So-net無料ブログ作成
前の30件 | -

第37回つくばマラソン その3 [つくばマラソン]

ハーフを超えたあたりで見えてきたのが・・・

DSCN0179.jpg

かなり辛そうなけいちゃんさん・・・

ナイスおっさん(^^)/と声を掛けますが、ちょっと脱水気味との事。

確かにこの時、気温も上がり気味[ふらふら]

お互いエールの交換をし、すれ違い区間となる研究学園駅近くを目指して進みます。


思い起こせば2年前。

初めておっTな皆様とお会いしたのがこのつくば。

ケガでDNSだったので、研究学園駅近くの折り返して初めてのナイスおっさんしてました[わーい(嬉しい顔)]


そんな事を思い出しながら、スライド区間へ突入!

そこでお会いしたのが、大江戸も一緒に走ったラン友のmcqueenさん!

お互い声を掛け合いエールの交換[わーい(嬉しい顔)]

その後、きんちゃんさんとナイスおっさん(^^)/

そしていよいよ折り返し

写真を撮られてたオールスポーツさんを激写[わーい(嬉しい顔)]

DSCN0182.jpg

え~っ!とか叫ばれてましたが・・・

折り返し後見えてきたのが、赤おっTのナツオさん[わーい(嬉しい顔)]

ナツオさんともナイスおっさん(^^)/

写真を撮ったつもりが、撮れてなかったのが残念・・・

スライド区間が終わるところで、ピンクおっTの二人組・・・

DSCN0183.jpg

オバやんさんとこうめさん!

お二人とも楽しそうに走ってます[わーい(嬉しい顔)]

せっかくなので一緒にパチリ!

DSCN0184.jpg

ついでにおっさんも撮ってもらいました[わーい(嬉しい顔)]

1512119151083.jpg

30Kを過ぎところで、こんな方の応援が・・・

DSCN0186.jpg

カメラを向けたらそっぽを向いてしまったヤギさん[ふらふら]

応援ありがとね~

そしてようやく着いたつくば名物?おしるこエイド[わーい(嬉しい顔)]

DSCN0187.jpg

この甘さがたまりません[るんるん]

その後、立体交差を駆け上がると残りは7Kぐらい。

ここで見えてきたのが、先程のスライド地点でお会いしたmcqueenさん!

DSCN0188.jpg

これまたせっかくなので、一枚パチリ[わーい(嬉しい顔)]

DSCN0189.jpg

mcqueenさんも調子がイマイチとの事で、先に行かせてもらいます。

その先カロゴンさんとお会いし、ナイスおっさん(^^)/

エールの交換をし、いよいよ残り2Kぐらい!

ここまでのラップは

25K 31:44

30K 32:33

35K 31:55

40K 30:25

最後の坂を駆け上がり、スタート地点を過ぎればゴールの競技場はもう目の前!

競技場に入る所で、「ろっしさ~ん!」の声・・・

声の主は飲みに応援に来てくれただぶさん[わーい(嬉しい顔)]

最後の最後でまた元気をもらい、つくばマラソンも無事ゴール!

記録は・・・

4:22:38

DSC_0153-1.jpg

あれ?2ndベストかも?

その後皆さんと合流し、お疲れ様の集合写真!

1512119075288.jpg

さあ、いよいよアフター[るんるん]

研究学園駅近くに場所を押さえてくれたこうめさん、本当にありがとうございますm(_ _)m

アフターは、いつも以上に大盛り上がり[わーい(嬉しい顔)]

DSCN0190.jpg

そして最後は、再度みんなで集合写真[わーい(嬉しい顔)]

1512119104328.jpg

いや~楽しかった[わーい(嬉しい顔)]

途中寝落ちしてたのはナイショですが・・・


さて、今年のつくばマラソン

最後まで、ペースを崩さず走りきる事が出来たのが収穫(^^)/

というか、エイド以外を歩かなかったのは初めてかもしれません(^^;

そして、今回もおっTな皆様方と楽しく過ごす事が出来ました[わーい(嬉しい顔)]

これもおっさんランナーさんのblog、そしてだ~まえさん製作の幟旗のおかげです[黒ハート]

本当に楽しい時間をありがとうございました!

またどこかの大会で、皆さんと楽しく飲み走りたいと思う、おっさんでした(^^)/


おしまい


nice!(2)  コメント(20) 

第37回つくばマラソン その2 [つくばマラソン]

以前のつくばマラソンはスタート後は大混雑でしたが、流石ウェーブスタート!

適度な混み具合というより、全然混んでない[わーい(嬉しい顔)]

回りの皆さんは5分台のペースで、どんどん抜かされます。

が、今回のおっさんは自重レースが目標!

6分は切らないように!を心がけながら進みます。

DSCN0167.jpg

つくばマラソンは大体天気に恵まれますが、今年も快晴[わーい(嬉しい顔)]

これも普段の行いの賜物・・・(誰のw)

DSCN0169.jpg

色づいた木々と青空がランナーを応援してくれます[るんるん]

上がってしまいそうなペースをおさえつつ・・・

う~んなんだか気持ちがいいぞ[わーい(嬉しい顔)]

DSCN0170.jpg

そして見えてきたのが・・・

DSCN0171.jpg

豊胸w・・ではなく宝篋山[グッド(上向き矢印)]

何故かテンション上げてるおっさん[わーい(嬉しい顔)]

そして沿道に現れたのが、M高史さん!

DSCN0172.jpg

やはり川内選手にそっくり(^^;

M高史さんとハイタッチを交わし、先へと進みます。

この辺りで後ろから来たきんちゃんさんと、ナイスおっさん(^^)/

きんちゃんさんとは、スタート前の集合時に初めてお会いしたと思ってましたが・・・

並走しつつ話をしてると、何か前にもこんな感じがあったような・・・

「もしかして、かすみがうらでもお会いしてませんか?」

・・・

あーっ!そういえば、かすみがうらでナイスおっさんから、おっT欲しいんですよ~という会話をしましたね~[るんるん]

こうして走ってる最中にまたお会い出来るとは、おっTパワー恐るべし!

調子が良さそうなきんちゃんさんには先に行ってもらい、じっくりペースで進みます。

最初は飲み物だけのエイドも、このあたりからはおもてなしエイドに変貌[わーい(嬉しい顔)]

パンに・・・

DSCN0174.jpg

バナーナ・・・

DSCN0175.jpg

塩きゅうり(^^)/

DSCN0177.jpg


ブルーベリー

DSCN0178.jpg


なんとみかんまで[わーい(嬉しい顔)]

DSCN0180.jpg

全てのエイドでおいしく頂きました(^^)/

順調にラップを重ねて来ましたが、ここまでのラップは

 5K 30:39

10K 30:25

15K 31:10

20K 30:19


おおー!なかなか予定通りで嬉しいおっさん[わーい(嬉しい顔)]

ハーフの通過タイムは2:09:49

疲労のかけらも感じてないので、このまま行ければ30K過ぎからペース上げれるか?

とか欲を出しつつ進んでいると・・・

おや?

あの背中は・・・


つづく・・・



nice!(2)  コメント(2) 

第37回つくばマラソン その1 [つくばマラソン]

つくばマラソンに参戦してきたおっさんです[るんるん]

2013年に走って以来のつくばマラソン

新コースになってからは、初めてです[わーい(嬉しい顔)]

朝6時頃の電車に乗り、いざつくばへ!

つくば駅には7時過ぎ頃に到着!

そこから徒歩で会場に入ると・・・

DSCN0164.jpg

おおーっ!

見事な「ナイスおっさん!」の幟が立ってました[わーい(嬉しい顔)]

おっさんランナーさんblog読者のだ~まえさん発案による幟旗製作!

デザインから製作まで全てだ~まえさんにおんぶに抱っこm(_ _)m

こんなに素晴らしい幟旗が並んでいると、どこかのランニングチームのようです(^^)/

だ~まえさん、こんなに素晴らしい幟旗、本当にありがとうございました[わーい(嬉しい顔)]

この幟旗を目印に、ぞくぞく集まるおっTな皆様[グッド(上向き矢印)]

お久しぶりですやら初めましてやらで、ワイワイ盛り上がり[わーい(嬉しい顔)]

そこにおっさんランナーさんご夫妻も登場し、さらに盛り上り[わーい(嬉しい顔)]

せっかくなので、みんなで集合写真をパチリ

1512119144809.jpg

今回つくばはエントリーされてないだ~まえさん

幟旗のお披露目でもあるのに、製作者本人がいない・・・

そこでハービーさんが取り出した「だ~まえ」さんの文字[わーい(嬉しい顔)]

流石アニキ!心配りがハンパない!

そうこうしているうちに、スタート整列の時間もせまります。

全員で健闘を誓い合い、各々スタートブロックへ移動します。

今回おっさんはGブロックからのスタート

DSC_0152.jpg

同じブロックには「ひつじ組」なナツオさん[わーい(嬉しい顔)]

スタート前に、ナツオさんと一枚パチリ!

DSCN0166.jpg


つくばマラソンは、各ブロックごとのウェーブスタート

第1ウェーブは9:00(ABブロック)

第2ウェーブは9:05(CDブロック)

第3ウェーブは9:10(EFブロック)

第4ウェーブは9:20(GHブロック)


第1~第3ウェーブまでスタートし、いよいよ第4ウェーブのスタートが近づきます。

ナツオさんとエールの交換をし、いよいよつくばマラソンスタートです[わーい(嬉しい顔)]



つづく


nice!(2)  コメント(10) 

祝!ACL制覇(^^)/ [浦和レッズ]

つくばレポの前に、これだけは・・・


あれから10年・・・
ようやく成し遂げた、2度目のACL制覇[わーい(嬉しい顔)]
チケットは取れず、テレビでの参戦でしたが・・・



いや~ほんと嬉しい~[わーい(嬉しい顔)]

やっぱ、優勝っていいもんです(^^)v


これでUAEで開催のCWCへアジアチャンピオンとして出場!

各大陸の王者が集う大会なので、簡単には進まないのは覚悟してますが、是非とも頑張ってほしい!


久しぶりにテレビの前で涙した、おっさんでした(^^;

nice!(1)  コメント(2) 

第9回神流マウンテンラン&ウォーク その4 [神流マウンテンラン&ウォーク]

激下りをへろへろ下っていると、背後に迫るランナーの気配・・・

ここは道を譲って先に行ってもらわないと・・・

道を譲って振り返ると・・・

「あ、ろっしさん!」とさりーパパさん[わーい(嬉しい顔)]

「追いついたぁ~[るんるん]」とさりーさん[わーい(嬉しい顔)]

いやいやいやいや、この二人凄すぎです[ふらふら]

持倉エイドの先ぐらいで追いつかれるかな?とは思ってましたが・・・

まさかここで追いつかれるとは[もうやだ~(悲しい顔)]

その後激下りも終わり、ロードに出ると持倉エイドまではもうすぐ。

スーパーなお二人は、黒おっTでの参戦でした!

ん~黒もなかなか新鮮です[るんるん]

DSCN0147.jpg


DSCN0148.jpg


いよいよ持倉エイドが見えてきました!


1510572224651.jpg

(さりーさん提供)


ようやくお待ちかねの持倉エイドに到着[わーい(嬉しい顔)]

DSCN0149.jpg


今年もたくさんのおそば[黒ハート]

DSCN0150.jpg


去年は1杯で我慢してましたが、お代わりど~ぞ~[黒ハート]の声に甘えて、2杯頂きました[わーい(嬉しい顔)]

疲れた身体に、染み渡るこの旨さ!

喜び食べるおっさん'sはこちら

1510572227141.jpg

(さりーさん提供)

花豆だったかな?

こちらもおいしく頂きました[るんるん]

DSCN0151.jpg


長居をしたい所ですが、おっさんはのんびりしてるとゴール出来ません[ふらふら]

さりーさん達に「先に出ま~す」と声をかけ、先へと進みます。


それにしても気持ちがいい景色

DSCN0152.jpg


青い空、色づいた木々に癒されます

DSCN0153.jpg


DSCN0154.jpg


その後、最終エイドの手前でまたまたさりーさん達に追いつかれます[わーい(嬉しい顔)]

そうして一緒に最終エイド安取峠に到着です。

ここからゴールまでは、あと7.6K。

トイレを済ませ、補給をして、またまたお先に失礼と先に出ます。

ロードをしばらく進み、いよいよ最終トレイルに突入!

ここからも、たくさんの鏑木さんのメッセージに励まされ・・・

DSCN0155.jpg


このあたりでさりーさん達に追いつかれます。

ちょっと身体に異変を感じたため、お二人には先に行ってもらいます。

まあ、お腹が張ってガスを放出したかっただけなんですけどw


その後、神流名物極上トレイル[グッド(上向き矢印)]

DSCN0156.jpg


DSCN0157.jpg

お願いされなくても、神流は最高です(^^)/


DSCN0158.jpg

最後の登り・・・ホントですかw


嘘偽り無しの最後の登りを越えると・・・

DSCN0159.jpg

マタ、クダルノデスネ[もうやだ~(悲しい顔)]


そうして最後のメッセージ

DSCN0160.jpg

また来年も絶対来ますっ!


その後ロードを下り、神流の町へ。

住民の皆さんが、あちこちで出迎えてくれます[わーい(嬉しい顔)]


そうして最後の私設エイド

DSCN0161.jpg

もうゴールはすぐなので、ここではゆっくりじっくり全種類を頂きました[わーい(嬉しい顔)]


さあゴールまではあと少し!

ここで先にゴールされてた、とにこさんのお友達さんからのエール[わーい(嬉しい顔)]

お待たせしたのに写真まで撮って頂き、ありがとうございました(^^)/

1510572238119.jpg

(とにこさんのお友達さん提供)


そして今年も無事ゴール[わーい(嬉しい顔)]

1510572230847.jpg

(さりーさん提供)


先にゴールされてたももさんご夫妻、さりーさんご夫妻と完走を祝い集合写真[わーい(嬉しい顔)]

1510572235843.jpg


いや~楽しかった~[わーい(嬉しい顔)]

ただ、ゴール後に豚汁?がふるまわれていたらしいのですが・・・
今年も既に撤収されてありつけず・・・[もうやだ~(悲しい顔)]
来年は、豚汁食べれるようにゴールしたいものです。

さて、今年のタイムはというと・・・

DSCN0163.jpg

残念ながら、昨年より遅いという結果となってしまいました[ふらふら]


で、恒例のゴミ拾いの収穫はこちら

DSCN0162.jpg

以外と少ない結果となりました。

参加された皆さん、ゴミを出さないようにされてたんですね~

いつかは、収穫ゼロな時がくれば嬉しいんですけどね!


その後、pink_manさんとも合流[るんるん]

お風呂も入りたいし、せっかくなのでプチ打ち上げでも・・・

という事で、本庄児玉にあるスーパー銭湯へ車で移動[車(セダン)]

広いお風呂で疲れを癒しながらも話は尽きず・・・

お風呂を出た後は、ノンアルでプチアフター[るんるん]

食事をしながらも話は尽きません[わーい(嬉しい顔)]

楽しいアフターも終わりとなり、ここで皆さん解散となりました。


さて、今年で2回目の神流。

やはり暖かい良い大会です。

おっTな皆さんともアフターまで楽しく過ごさせてもらい、本当にありがとうございましたm(_ _)m

また、来年神流に・・・今年もそう思える楽しい一日でした[わーい(嬉しい顔)]


最後に・・・

神流最高ォー(^^)/


おしまい




nice!(2)  コメント(14) 

第9回神流マウンテンラン&ウォーク その3 [神流マウンテンラン&ウォーク]

前橋トレラン部さんのエイドを出た後は、しばらくみかぼ林道を進みます。

ここは登り基調のロード区間。

走ったり歩いたりで進み、その後林道脇のトレイルへ。

ここでもたくさんのメッセージカードに励まされます。


DSCN0134.jpg

なかなか深いメーッセージカード・・・


DSCN0135.jpg

ほぼそうなってます(^^;


DSCN0136.jpg

LAST感のまったくない残距離表示(^^;


DSCN0137.jpg


その後、中能登トレジャートレイルランさんの私設エイドに到着


DSCN0138.jpg

昨年もここでうどんを頂きましたが、その時は残り2杯!というぎりぎりの所でした(^^;

今年は多めに準備されてるようで、まだまだテーブルいっぱい[わーい(嬉しい顔)]

これだとスーパーの方々にも、充分いきわたりそうな感じ。

みかぼ森林公園まではあともうちょいですが、北風がかなり冷たい[ふらふら]

そうしてようやく、みかぼ森林公園に到着!

DSCN0139.jpg

時刻は11:05ぐらい

結構寒くなってきたので、ここでシェルを羽織って進みます。


DSCN0140.jpg

なるほど・・・


DSCN0141.jpg

辛くて声も出ません・・・[ふらふら]


このあたり、なかなか気持ちのいいトレイルが続きます。

DSCN0142.jpg


ノンアルを出してくれてる私設エイドも出現[わーい(嬉しい顔)]

あ、もちろんノンアル頂きました!

携帯カップを出そうとしてたら、「そのままどうぞ[るんるん]」と350ml缶を・・・

かなり身体が冷えたのはナイショで・・・[るんるん]


DSCN0143.jpg

か・開放?

難しい・・・


相変わらずのいい景色[るんるん]

DSCN0144.jpg


その後なんとか最高地点、白髪山に到着!


DSCN0145.jpg


さあここからは、激下りの始まりです[がく~(落胆した顔)]

DSCN0146.jpg

つづら折の下りが、どこまでもどこまでも・・・

時折後ろからくる早いランナーに道を譲りながら、どんどん下ります・・・

途中、倉持集落らしき屋根が見え始めるともうすぐ激下りも終了。

そんな中、背後に忍び寄る魔の手が・・・[がく~(落胆した顔)]


つづく・・・

nice!(1)  コメント(12) 

第9回神流マウンテンラン&ウォーク その2 [神流マウンテンラン&ウォーク]

スタート後は1Kぐらいロードを走ります。

前に並んだせいで、回りのペースが早い早い[わーい(嬉しい顔)]

無理せずと思いながらも、流れに引っ張られたせいか6分前後のペース[ふらふら]

コース沿いの住民の方々がコース沿いや、ベランダ・玄関先でと暖かい応援を頂きます。

その後橋を渡り神流町の中を通りますが、ここでもたくさんの応援が[わーい(嬉しい顔)]

晴れてはいますが気温は間違いなく一桁な中、暖かい応援にほんと頭が下がりますm(_ _)m

その後右に曲がった所で、大会プロデューサーの鏑木さんがハイタッチでの激励!

このあたりから傾斜はきつくなり、無理せず歩きながら先へと進みます。
と、横を抜いてくピンクのおっT[exclamation&question]

ナイスおっさん(^^)/

オクムでもお会いした、とにこさんのお友達の方でした(^^)/

そこからお話しつつ先へと進みます。

途中の介護施設?前では私設エイド!

DSCN0111.jpg

長寿の梅を頂き、その先林道を経由していよいよトレイルに突入!

DSCN0112.jpg

ここまでは特に問題なく動けてたのですが・・・
突然左脹脛が攣ってしまい・・・[もうやだ~(悲しい顔)]

ここからは景色を眺め休みを入れつつ、ゆっくり登ります。

DSCN0115.jpg
色づいた山は気持ちがいいの一言!
DSCN0116.jpg
DSCN0118.jpg

その先ももさんが追いついてきて、ももさんとナイスおっさん(^^)/

後ろについてたももさん奥さんともナイスおっさん(^^)/

このあたりでスーパーロングの上位の方々に抜かれてますが、もう流石の走り!

登りでも走られる方、歩きでも大きなストライドでどんどん登る方と人によって違いはあれど

力強く登っていくのは一緒。

流石上位の選手は凄い!

凄すぎですよね~と回りの方とお話しつつ、西御荷鉾山を目指します。

何だか自分に向けられたようなメッセージも発見(^^;

DSCN0119.jpg

その先の鳥居をくぐると作業道に出て、エイドはもうすぐ

DSCN0120.jpg

DSCN0122.jpg

ここまでくるとエイドはもうすぐ。

この先ロードを走り、最初のエイドに到着です。

DSCN0123.jpg

DSCN0124.jpg

ここからCPのある西御荷鉾山山頂を目指します。

DSCN0125.jpg

なんだか写真がピンボケばかり・・・[ふらふら]

そうして、西御荷鉾山山頂に到着です!

DSCN0129.jpg

昨年もここからの眺めに癒されましたが・・・

DSCN0127.jpg

今年も西上州の山々に癒されました!

DSCN0128.jpg

いや~気持ちがいい[わーい(嬉しい顔)]

天気も良く気持ちのいい景色ですが、北側からはかなり冷たい風が強く吹く状態。

これが結構寒い[ふらふら]

西御荷鉾山でゼッケンにハンコをもらい、林道に向けて下ります。

DSCN0130.jpg

林道に出た所では、今年も「前橋トレラン部」さんが私設エイドを出してくれてました[わーい(嬉しい顔)]

DSCN0131.jpg

暖かいココアに味噌汁、おにぎり、梅干、ポテチと今年もたくさんのおもてなし[黒ハート]

前橋トレラン部の皆様、本当にありがとうございましたm(_ _)m

さて、暖かいおもてなしに後ろ髪を引かれつつ、次なるエイド森林公園エイドを目指します。

次のエイドは第一関門。関門時間は12:00(ロング)。

昨年の開会式で、11:30までに通過しないと完走は無理と鏑木さんのお言葉。

実はこの時、何故か11:00と勘違いしてたのは内緒の話・・・

最近記憶が曖昧なのは、おっさんクオリティという事で・・・[たらーっ(汗)]


つづく・・・

nice!(1)  コメント(4) 

第9回神流マウンテンラン&ウォーク その1 [神流マウンテンラン&ウォーク]

今年も神流に参戦してきたおっさんです。


昨年に引き続き、2回目の神流は今年もロングにエントリー。

今年も車中泊なので、前日の20:30頃出発し関越道をひた走り。

途中早い車が追いついてきたので進路を譲り走行車線に戻ると、後方からかなりの速度で赤色灯w

あぶなかった・・・[がく~(落胆した顔)]

その後23:00頃に会場に到着し、寝袋&毛布で就寝[眠い(睡眠)]

4時過ぎには起床受付へ行くと、さりーさんご夫妻と遭遇[わーい(嬉しい顔)]

受付の後は準備を済ませ、スーパーロングのお見送りへ。

DSC_0022.jpg

スタート地点に向かう橋は、綺麗なイルミネーションで気分は[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]

どこかな~と探していると、慌てふためくさりーさん・・・
詳しくはさりーさんのblogで(^^;

整列場所で、同じくロングにエントリーのももさんご夫妻とご挨拶m(_ _)m

さて、pink_manさんもスーパーロングエントリーのはずですが、見つけられずにご挨拶出来ない結果に・・・
これまたハプニングがあったようで、詳しくはpink_manさんのblogで(^^;


6:00スタートのスーパーロングを見送り、車に戻って準備をすませ開会式へ

DSCN0103.jpg

開会式では、本大会プロデューサーの鏑木さん[るんるん]

ここでFBなどでのお知り合いと始めましてのご挨拶m(_ _)m

いよいよスタート時間も近づき、スタート地点へ移動します。


河川敷の駐車場は、参加者の車でいっぱいでした[わーい(嬉しい顔)]

DSCN0106.jpg


早めにスタート地点へと移動したので、必然的に位置はかなり前に(^^;


DSCN0107.jpg


開会式でご挨拶した方とスタート前に一枚パチリ!

DSCN0108.jpg


横では、鏑木さんとMCの方にいぢられてる殿が[わーい(嬉しい顔)]


DSCN0109.jpg


前夜祭から盛り上がっていたようで・・・

来年は前夜祭も出たくなってきた(^^;

ここで紹介されたのが、今大会最高齢のお方

なんと79歳との事ですが、流石にロングに出られる方ですので、見た目はまだまだ60台!

ん~素晴らしすぎる!


前目に並んでいたので、ももさんご夫妻が通るのを確認してましたが、結局探しきれず・・・[ふらふら]

まあ、走力が違いすぎるのですぐにでも抜かされるでしょう[るんるん]


そんなこんなで、スタート時間の7:00となり、いよいよ神流のロングの部スタートです[ダッシュ(走り出すさま)]


DSCN0110.jpg


ついでに、神流のレポもスタートです(^^;


つづく・・・

nice!(1)  コメント(8) 

明後日は神流マウンテンラン&ウォーク [神流マウンテンラン&ウォーク]

blogトップに広告が出るほど放置していたおっさんですm(_ _)m

取り合えず生存はしています(^^;

本当は、10月末の水戸黄門漫遊フルのレポートをやってたはずでしたが・・・

仕事の都合で水戸はDNS・・・[もうやだ~(悲しい顔)]

せめて神流は何とか出たいと頑張り、おかげで何とか出れそうです[るんるん]


神流のプログラムやゼッケンも無事届きました。


DSC_0019.jpg
昨年始めて出た神流、今回で2回目の参加となります。
仕事や雨やらでまともに走れてない10月を過ごしたこの身体で、どこまでいけるのやら不安はあります。
幸い天気は良さそうな予報[わーい(嬉しい顔)]
関門時間との戦いとなるのは明白w
なんとか戦いを制して、時間内で完走したいと願うおっさんでした(^^;

nice!(2)  コメント(10) 

東京マラソン2018 [東京マラソン]

早いもので、東京マラソンも次が12回目の開催です


毎年この時期に受け取る落選通知


第2回大会から申し込んでいますが、昨年ついに落選通知が二桁突入[わーい(嬉しい顔)]


さて、今年はどんなメールが来たのかと・・・


==========================================================
◇◇ 東京マラソン2018 一般エントリー抽選結果(落選)のご報告 ◇◇
==========================================================


ろっし 様

受付番号:*****

このたびは東京マラソン2018にお申込みいただき、誠にありがとうございました。

定員を超えるお申込みがあり、厳正なる抽選の結果、
誠に残念ながら今回はご意向に沿えない結果となりました。



・・・・・w


11年連続の落選となりましたw


おっT仲間や友達など、何名か当選したようで・・・


今回も沿道応援を楽しませて頂けると、喜びにに震えている次第[わーい(嬉しい顔)]


当選された皆様、東京マラソンを楽しんできて下さいっ!



ちっくしょー!

nice!(3)  コメント(6) 

多摩川源流トレイルラン [トレイルランニング]

最近、blog放置なおっさんです[もうやだ~(悲しい顔)]


SNSに上げてしまうと、どうもこちらは放置気味・・・


イカンイカンと、多摩川源流トレイルランのレポをようやく開始です(^^;


今回で9回目のこの大会、数年前にエントリーしたことはありましたが、台風直撃で中止・・・


よって、今回が源流初参加となりました[わーい(嬉しい顔)]


さてこの大会、KFCさん主催の大会ですが、山梨県の小菅村での大会です


コースは会場の小菅の湯(標高約700m)をスタート→ワサビ田地帯→栃の巨木→山沢入りのヌタ→鶴寝山(標高1368m)→松姫峠【第1関門】 →奈良倉山(標高1349m)→鶴峠【第2関門】→三頭山とオマキ平の分岐→オマキ平→原始村→小菅川沿い木道→小菅の湯に戻る25Kのコース


隊長と車で小菅の湯に向かい、駐車場でだぶさんと合流


マックさんは既に会場にいるとのことで、準備を済ませ会場に向かいます


赤おっTと思われるマックさんを探すも見つからず・・・


そこに現れたマックさん


DSCN0072.jpg
え~っ!
何ですかそのおっTは!
おっさんランナーさんの粋な計らいがあったそうで・・・
トライエローのマックさん誕生です[わーい(嬉しい顔)]
さて、そろそろスタートということで、スタート地点に移動
DSCN0076.jpg
すると、成木の家ファンラン、若潮でもお会いした「ミヨさん」とナイスおっさん(^^)/
DSCN0078.jpg
ミヨさんもnewおっTに着替え、マックさんもトラ装着(^^;
DSCN0081.jpg
おっT5名、いよいよスタートです(^^)/
スタートから少しは走れますが、鶴寝山まで登りっ放し・・・
DSCN0084.jpg
これがまた、結構な登り具合・・
なんとか登りきり、ようやく下りへ
DSCN0085.jpg
基本フカフカの気持ちのいいトレイル[わーい(嬉しい顔)]
楽しく下り・・・と言いたい所ですが、おっさの足は既に売り切れ寸前[もうやだ~(悲しい顔)]
最初の関門、松姫峠は15分前と余裕無し・・・
DSCN0089.jpg
次の関門鶴峠を通過したのは、何と5分前[がく~(落胆した顔)]
くまさんの歯型を見つつ・・・
DSCN0091.jpg
DSCN0092.jpg
何とかぎりぎりで最終関門へ
エイドは水と塩のみでしたが、最後の関門には、ぶどうもありました[るんるん]
DSCN0093.jpg
その後、しばらくロードを走りますが、時間内にゴールはかなりぎりぎりな状態・・・
最後に小菅川沿いの木道に入りますが、写真を撮る余裕もなし[ふらふら]
ゴールも近づき、会場のアナウンスが聞こえてきたあたりでタイムアップ[もうやだ~(悲しい顔)]
結局5分ほどタイムオーバーでのゴールとなりました
1505383575609.jpg
(マックさん撮影)
先にゴールしていたマックさん、隊長がゴールで迎えてくれました
遅くなってスイマセンm(_ _)m
だぶさんは、駐車場にいるということで、振舞われていたけんちん汁を頂きます[わーい(嬉しい顔)]
DSCN0095.jpg
旨すぎる・・・[黒ハート]
その時撮ってもらった写真がこちら
342.jpg
KFCのサイトにアップされてました[わーい(嬉しい顔)]
で、今回の収穫はこちら
DSCN0096.jpg
結構な量となってしまい、もって帰るのが大変でした(^^;
次からは、収納どうするか考えないと・・・
その後だぶさんとも合流し、大月のガストでプチ打ち上げ[るんるん]
楽しい打ち上げは、あっと言う間に時間も過ぎて、ここでお開きとなりました[わーい(嬉しい顔)]
さて、初めて走った多摩川源流トレイルラン
距離は25K(GPSでは20Kぐらい)と短めですが、結構ハードなコースでした[ふらふら]
まだまだ鍛え方が足りないのを実感した次第・・・
タイムオーバーという結果に、来年はリベンジしなきゃと思いつつ、返り討ちも怖いおっさんでした(^^;
おしまい

nice!(2)  コメント(4) 

第12回 日光杉並木マラソン [マラソン]

日光杉並木マラソンに参加してきたおっさんです(^^;



昨年に引き続きの杉並木ですが、昨年は出張のためDNS


なので、今回が初めての参加となりました。


DSC_3693.jpg


参加したのは「例幣使コース10K」


以下HPより抜粋

江戸時代、日光東照宮には毎年、神前に金の御幣を奉るための奉幣使が京都から遣わされていました。

これにあたった公卿を日光例幣使と呼び、その日光例幣使が通った道が例幣使街道です。

もっとも長い10kmにコースとなる街道の名前を取りました。


例幣使が通った杉並木を走るのは、なんだかワクワクします(^^;


SPA TRAIL以降、ちょっと思うことがありワラーチでちょいちょい走ってました


で、今回の杉並木、距離も短いのでワラーチで走ってみようと思った次第[わーい(嬉しい顔)]


DSCN0044.jpg
今回も一緒の隊長と現地に入り、だぶさんと合流(^^)/
まずは集合写真
DSCN0043.jpg
からの、シューズ円陣(^^;
DSCN0046.jpg
あ、隊長は誰かに唆されて、ルナサンダルでの出場(^^;
さて今回のコースですが、杉並木を5K走り、折り返して5K帰ってくる往復コース
往路は下りの復路は登りというコースです
ゴール予想タイム毎に整列しますが、最後尾の55分以降の列に入りスタートを待ちます
DSCN0051.jpg
いよいよスタート(^o^)/
DSCN0052.jpg
ワラーチ初レースということで、往路の下りは抑え目に・・・
の予定が、周りに引きずられてちょっと早めに(^^;
湿度は高めでしたが、杉並木の中はとても気持ちいい(^^)/
飛ばさない程度に下って行き、折り返してきただぶさんと、ナイスおっさん(^^)/
ん~久しぶりのこの感じ(^^;
折り返したあとに、隊長とナイスおっさん(^^)/
テンションアゲアゲです[グッド(上向き矢印)]
DSCN0055.jpg
折り返した後は、ひらすら登り!
頑張って登っていると・・・
突然のコース閉鎖[がく~(落胆した顔)]
体調を崩された方がいたようで、救急車での搬送待ち・・・
軽症であればいいんですけど・・・
2分ほどでコースオープン!
思わぬ休憩が入ったので、後はゴールまでひたすら飛ばします!
まもなくゴールが見え、ワラーチ初レースも無事ゴール!
記録は・・・
DSCN0068.jpg
スタート前整列のタイムにぴったりでした[わーい(嬉しい顔)]
ラップはこんな感じ
ラップ.jpg
ゴール後にはこんな物も・・・
DSCN0056.jpg
ミソイズミラクル(^^)/
味噌キュウリ、旨かったぁ~[わーい(嬉しい顔)]
その後、だぶさん、隊長と車で「かたくりの湯」へ
お風呂で汗を流した後は、車で一気に東京へ!
そうしてお待ちかねの打ち上げへ[わーい(嬉しい顔)]
DSC_3695.jpg
楽しい打ち上げも、後半寝落ちしてたのは内緒で・・・[ふらふら]
さて、初めて走った日光杉並木マラソン
杉並木の中を走るのは、なかなか爽快で、気持ちがいいコースでした
ワラーチでの初レースでしたが・・・
これでフルとか走る人の偉大さが身に染みました(^^;
まあ、いつかはハーフもやってみたいと思いますが、今の脚ではまだまだかなと[ふらふら]
地道にこそこそ練習しようと、ちょっと思うおっさんでした[わーい(嬉しい顔)]

nice!(2)  コメント(6) 

手賀沼を走って蓮見舟乗ろう(^o^)/ [マラソン]

しばらく放置してましたが、一応元気なおっさんです[わーい(嬉しい顔)]


さて、さりーさんご夫妻のラン企画「手賀沼を走って蓮見舟乗ろう(^o^)/」に参加してきました


召集されたメンバーは、さりーさんご夫妻、ももさんご夫妻、班長さん(ねこあしさんは後で合流)、ハービーさん、だぶさん、ポンゆたさん、ちょこさん、隊長、そして私の11名


集合場所は「道の駅しょうなん」


走れば23Kぐらい?


じゃあ、走って行こう!と隊長と一緒に「電車」で出発(^^;


アリバイ的に「南柏」から走って手賀沼へ!


20431401_1468015513280763_4582837333231198301_n.jpg
8Kぐらいで道の駅に到着
ここで今回初めて投入の新アイテム
20287088_1463460413736273_1070062064832808071_o.jpg
NIKON keymission80です[わーい(嬉しい顔)]
今まで使ってたFUJIFILM XP60と比べると
20286918_1463460350402946_4798670566965915440_o.jpg
XP60が183g
keymission80が74gとかなりの軽量です
皆さんと合流後、まずは主催者からのご挨拶
20507187_1468011769947804_4526323738667901971_o.jpg
そしてお約束の集合写真
1502197602165.jpg
ついでにシューズ円陣も(^^;
1502197614486.jpg
(さりーさん提供)
ちなみにkeymission80での画像はこちら
DSCN0005.jpg
シャッターを上手く押せずに、皆さん解散してしまってました・・・[もうやだ~(悲しい顔)]
さて、ここから左回りで手賀沼をぐるりとラン
DSCN0006.jpg
DSCN0009.jpg
20451882_1468032786612369_5363911890392866905_o.jpg
蓮が群生してる場所もあり、ちょっと寄り道(^^;
20543635_1468018159947165_4447836403414928541_o.jpg
20448884_1468017959947185_5105635501091132875_o.jpg
以前、手賀沼ハーフで走ったことはありましたが、こんなに蓮があるのは知りませんでした(^^;
こうしてみんなでのんびり走るのも、また楽しい[るんるん]
わいわいしながら進んで行くと・・・
20414361_1468032859945695_4262964767144983863_o.jpg
丘に上がった白鳥さん[わーい(嬉しい顔)]
近づいたら威嚇されましたが・・・[ふらふら]
半周ほどした所で、名物のカッパ像
20414090_1468032926612355_2469981220445523673_o.jpg
その後もう半周する予定でしたが、蓮見舟の乗船時間に間に合わないので、急遽我孫子の散策へ変更(^^;
まずはコンビニでガリガリ君を補給!
20449296_1468033023279012_7621706690245678201_o.jpg
ガリガリ君リッチ!グリーンスムージー!
なんとチアシード入り(^^)/・・・旨かったっす!
ここでもわいわい休憩中[るんるん]
20424214_1468033096612338_1140085214067237016_o.jpg
その後は、散策へという話でしたが・・・
20507112_1468033179945663_5499804876796092679_o.jpg
やはり階段は登らないとですよね~
ここは・・・なんだっけ?
20423967_1468033259945655_2585049929946451563_o.jpg
そうして現れたのがこの階段・・・
20451587_1468033466612301_5304945781456042417_o.jpg
で、始まったのがチーム対抗リレー(^^;
1502197631860.jpg
(さりーさん提供)
住宅街で騒がしい、おじさん、おばお姉さん達・・・付近の方々すいませんでしたm(_ _)m
楽しいランもそろそろ終了
いよいよ蓮見舟への乗船時間
しかし残念ながら、ポンゆたさんと私は用事のためここで終了です[もうやだ~(悲しい顔)]
船着場へと向かう皆さんと、また走りましょう(^^)/とお別れ
20507049_1468033579945623_5074558840884954316_o.jpg
蓮見舟からの打ち上げまで参加出来なかったのは残念でしたが、ほんとに楽しい手賀沼ランでした!
企画されたさりーさん、パパさん、本当にありがとうございましたm(_ _)m
そして参加された皆さん、楽しい時間をありがとうございました!
またお会いしましょう(^o^)/

nice!(1)  コメント(7) 

広島戦からの神流

SPA TRAILでの捻挫から、すっかり休養中のおっさんです。


そんな中、今年も神流のエントリーがありました。


エントリーは21:00からでしたが、その前にサンフレッチェ広島戦[わーい(嬉しい顔)]


前半終わりに先制&追加点で2-0とするものの、後半開始から、あれよあれよと失点・・・


最近の負けパターンに陥りました・・・


その後、李、ズラタンと投入。


85分、関根のワンタッチでの縦パスに反応したズラタンが、華麗に同点ゴール!


そしてロスタイムに入り、ハーフウェイラインあたりからドリブル開始した関根。


次々と広島DFをかわし、最後はニアをぶち抜き逆転のゴール!


雨中の磐田戦での長谷部のゴールを彷彿させてくれる、見事なゴールでなんとか連敗脱出です。


喜び浮かれている間に、気がつくとほぼ21:00w


慌ててスポーツエントリーにログインからの、無事エントリー完了(^^;

なんだか、すんなりエントリー出来ちゃいました(^^;


ふう・・・安堵感でいっぱいな、おっさん(^^;


今年も無事神流を走れるのが、今から楽しみです。


まずは走れるようにならないと・・・


足のほうは大事を見てますが、今週末からは始動出来そうな感じ[るんるん]


まあ、無理せずじっくり行こうと思う、おっさんでした(^^)v

第4回 SPA TRAIL KTK 38K [スパトレイル]

スパトレイルに参加してきたおっさんです。

前から気になっていたこの大会。

ロングの部STSK72K(四万温泉から草津まで)は制限時間が13時間
ハーフの部KTK38K(六合から草津)は8時間
おっさんの走力では、ロング13時間はかなり難しい・・・
ということで、KTK38Kに初参加[わーい(嬉しい顔)]
DSCF3669.jpg

ゴール会場の草津国際スキー場に到着した頃は、小雨が降り続く生憎のお天気[もうやだ~(悲しい顔)]
スタート地点は野反湖ビジターセンター
そこまでバスで移動のため、バス乗り場へと移動します。
DSCF3670.jpg
奥に見えるのが、野反湖行きのバス。
3台目に乗り込み、いざ野反湖へ。
野反湖に着くと、雨はほとんど降ってない!
DSCF3674.jpg
既にSTSK72Kの方々も、野反湖を通過中。
雨も止み、大会プロデューサーの鏑木さん、松本大さんが選手を盛り上げます!
スタート時刻の10:00になり、お二人に見送られ、いよいよKTK38Kのスタートです[るんるん]
DSCF3679.jpg
まずは、野反湖湖畔を約半周
DSCF3680.jpg
隊長も調子は悪くなさそう
DSCF3682.jpg
しばらくは走れるコース
気持ちよ~く走っていたのに、石でも踏んだか?軽く左足首をグキッと[ふらふら]
徐々に標高を上げていくと、眼下には野反湖
DSCF3683.jpg
天気はイマイチでも、眺望は抜群!
DSCF3684.jpg
DSCF3685.jpg
その後登って、本大会最高地点の弁天山に到着[るんるん]
DSCF3687.jpg
DSCF3688.jpg
野反湖で標高1520mなので、130mぐらいは登った感じ。
スタートからは、6K弱ぐらい。
ここから最初のエイドまでは7Kぐらいで、ほぼ下り。
調子よく下っていると・・・・グキッ[もうやだ~(悲しい顔)]
最初にやった左足を、また挫いてしまい、今度はかなりの激痛[ふらふら]
後ろについてた隊長曰く、いい角度に曲がってましたよ[るんるん]との事・・・
隊長には先に行ってもらい、ゆっくり動き始めると、意外と痛くない[わーい(嬉しい顔)]
おっ?行ける?
足の置く位置を気にしながら、ゆっくり走り出し、根広ねどふみの里ASに到着
なんと!足湯あり!
DSCF3689.jpg
でも足湯は利用せず・・・
ここで頂いたのが、舞茸汁[わーい(嬉しい顔)]
DSCF3690.jpg
ネギ入れ放題だったので、多めに入れて舞茸汁を堪能[るんるん]
うほーっ!うまいー!
横を見ると、松本大さん!ライオンさんもいるっ!
ライオンさん、FBに方で友達登録さてもらってますが、お会いするのは初めて[わーい(嬉しい顔)]
で、ライオンさんに初めましてのご挨拶m(_ _)m
同郷の方のようで、しばし田舎談義[わーい(嬉しい顔)]
せっかくなのでと、写真をお願いすると、松本大さんまでいらしてくれました[わーい(嬉しい顔)]
DSCF3692.jpg
エイドを出て再びトレイルへ
DSCF3693.jpg
こんな気持ちのいいところも通ります。
DSCF3694.jpg
写真では見づらいですが、緑の中を縫うように走るランナー達。
そうして登った先に見えてきたのが・・・
DSCF3696.jpg
右手には滝が見えるし・・・
DSCF3697.jpg
キター!
世立八滝入口(22.1K)
階段地獄の始まり・・・[がく~(落胆した顔)]
DSCF3698.jpg
登って登って、今度は降りてと・・・
降りたところの滝つぼ
DSCF3699.jpg
マイナスイオンたっぷり~[るんるん]
と、はしゃぐ人は誰もいません(^^;
滝つぼで顔を洗い、気合を入れなおして次なる階段へ・・・
DSCF3700.jpg
階段というよりハシゴに近い・・・
DSCF3701.jpg
殺人・・・
DSCF3702.jpg
さつうぜんと読むようです(^^;
結局ここの階段は、下りも含めて1400段ちょっと・・・
標高差200m程を1Kぐらいで登る急傾斜でした[もうやだ~(悲しい顔)]
38Kでも辛いのに、50K以上走ってきたSTSK72Kの方々には、まさに階段地獄だったかと[がく~(落胆した顔)]
その後、ふるさと活性化センターAS(24.1K)に到着。
ここで頂いたのが、入山かりんとう
(写真撮るのをわすれてました・・・)
六合村(くにむら)の昔からのおやつで親しまれている食べ物で、一般的なかりんとうとは違い、しっとり甘いドーナツ風な感じです
疲れた身体にこの甘さがたまらないっ!
さて、エイドを出た後は、2Kちょっと下ります
その後、どんどん登り4K弱で最終エイド田代原ザゼンソウ公園AS(29.9K)に到着
ここで頂いたのが、ソバ!
DSCF3703.jpg
これまた旨い!
おかわりOKだったので、2杯頂きました[わーい(嬉しい顔)]
ここを出ると、残りは8Kちょっと。
ただし、ゴールまで登り基調・・・
序盤に挫いた左足
なんとかゆっくり進んでこれましたが、かばってたせいか、右足が終わり気味・・・
歩きが多くはなりましたが、進めばゴールは出来るはずと足を進めます。
草津のサイクリングコースに入り、いよいよゴールは間近!
最後の登りトレイルで、後ろから来たのが・・・
ハブサービスさん[わーい(嬉しい顔)]
ランスマの撮影で、STSK72Kに出ていたようで、追いつかれてしまいました[ふらふら]
ゴールの歓声が聞こえ始め、ハブサービスさん含め回りの方と、ラスト頑張りましょう!とひと踏ん張り!
ロードに出ると、ゴールまでは数百m
ようやく見えたゴール地点
階段を登り、フィニッシュゲートへ!
鏑木さんがハイタッチで迎えてくれました[わーい(嬉しい顔)]
ゴールタイムは、7:07:12
DSCF3705.jpg
序盤に足を痛めたわりには、目標の7時間ぐらいでのゴールとなりました(^^;
初めて出たスパトレイル
コースは楽しく、エイドは旨い!
そして、地元の方々の応援がとても暖かい[わーい(嬉しい顔)]
出来れば、後泊もしてゆっくり出来たら最高なんですけどね~[わーい(嬉しい顔)]
最後になりましたが、大会関係者の皆様、ボランティアの皆様、そして地元の皆様
楽しく、そして暖かい、最高の大会でした!
本当にありがとうございましたm(_ _)m

第24回奥武蔵ウルトラマラソン その5 [奥武蔵ウルトラマラソン]

痛いけどまだいけるかな~と考えながら進んでいるうちに、いつのまにか飯盛AS(56.6K)に到着。

DSCF3655.jpg
水分だけ頂き、次へと進みます。
そうして高山AS(59.7K)に到着
DSCF3656.jpg
ここでもフルーツと飲み物を頂いたような・・・
で、見晴台AS(61.8K)に到着
DSCF3657.jpg
足の痛みも結構激しくなったきたので、仕方なくここでロキソニン投入ですorz
と、そこに現れたのがアタックおばちゃんさん!
じゃあ一緒に行きましょう!と出ますが・・・
コーナーを抜けるたびに遠ざかるその背中・・・
あっという間に視界から消え去りましたw
そういえば、下りはめっぽう速いって、とにこさん言ってたな~・・・
見えない背中を追いつつ、ようやく顔振AS(64.2K)に到着です。
DSCF3658.jpg
補給後かぶり水をしてもらい、再スタート。
ようやく黒山AS(67.6K)が見えてきた!
DSCF3659.jpg
後は、ユガテASと清流AS、そして鎌北湖ASのみ!
足の痛みもだいぶ和らぎ、なんとなく10時間半が切れそうな雰囲気。
やっとユガテAS(70.6K)だ~!
DSCF3660.jpg
ノンアルがまだ残ってる~(^^)/
エイドの方とカンパイし、清流ASへ向けて出発!
この先あたりでアタックおばちゃんさんに追いつき、ナイスおっさん(^^)/
だいぶ厳しいから、先に行って~との事で、ゴールで会いましょう!と先へと進みます。
おおっ!清流AS(73.3K)が見えた~!
DSCF3661.jpg
いつもの冷たいおしるこを頂きます。
DSCF3662.jpg
染み渡るこの一杯w
時刻は17時頃。
残りは4Kちょっと。
しかも登り無しの下りのみ!
頑張れば10時間半が切れるかも?
清流ASから鎌北湖畔までの激下り、なんだか去年より走れてる!
鎌北湖の最終ASが見えてきた!
DSCF3663.jpg
ゴールまではあと2K程。
先行するランナーを捕らえつつ、ピピッ!となるEpsonに目をやると・・・
5分03秒・・・w
これなら10時間半切りは確実と、ペースを落とそうとしたその先に、FC東京ユニのランナー発見w
浦和サポとして、FC東京の後塵を拝するわけにはイカン!と変なスイッチがONw
更に加速し追い抜くと、毛呂山総合公園は目の前!
ピピッ!
4分58秒・・・本日の最速ラップがでましたw
無題2.jpg
ゴール前に来ると、先にゴールしていたおっTメンバーが、ナイスおっさん!の横断幕で迎えてくれました(^^)/
DSCN7011.JPG
ゴォ~ル!
DSCN7012.JPG
ゴール後に記録証をもらいに行くと、システムエラーで発行出来ず・・・
18927207_725856340872685_824486486_o (1).jpg
その後、アタックおばちゃんさん、とにこさん、オバやんさんと無事ゴール(^^)/
とりあえずみんなで、ゴール後の記念撮影w
DSCN7021.JPG
その後、先発隊をお風呂に送り出し、ゆきパパさんと隊長を待ちます。
気付くと記録証の発行が回復してたので、無事記録証もゲット!
DSCF3666.jpg
去年より13分ほど更新することが出来ました(^^)/
そうして無事帰ってきたユキパパさん
今年もオプティマスで完走です(^^)/
DSCF3664.jpg
あれで走りきるのは、ほんと凄い!
格好良すぎです!
続いて隊長もゴール!
DSCF3665.jpg
腰痛からの復帰レースがオクムとなった隊長、それでもしっかり完走は流石!
その後蔵の湯へ移動し、さっぱりした後はプチアフター(^^)
1498121303609.jpg
うはっ!
楽しすぎるw
楽しい時間はあっという間に過ぎ、また来年も会いましょう!と今年のオクムも解散です。
隊長とポンゆたさんを自宅へ送り、おっさんも無事帰宅。
長く楽しい一日は、あっという間に終了です。
今年は更にたくさんのおっTな方々と満喫したオクム
楽しかったなぁ~
おっT着ていてほんとよかった
皆様、本当にありがとうございましたm(_ _)m
最後になりますが、今年も大会を盛り上げて、サポートしてくれたエイドの皆様、スポーツエイドジャパンの皆様には、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございましたm(_ _)m
また来年、ここオクムに来よう!と心に誓うおっさんでした!
おしまい

第24回奥武蔵ウルトラマラソン その4 [奥武蔵ウルトラマラソン]

ようやく着いた刈場坂AS(45.2K)

DSCF3627.jpg
ゆるキャラ「もろ丸君」が出迎えてくれました(^^)/
DSCF3626.jpg
DSCF3628.jpg
しっかり補給しているところへ・・・
マイメロな40sおやじさんとナイスおっさん!
DSCF3631.jpg
去年はもうちょい先でお会いしたのですが、今年は刈場坂でお会いすることに・・・
流石に速い!
40sおやじさんとお別れし、大野AS目指して再スタート!
少し進むと・・・
来ましたよ~!
さりーさんご夫妻とナイスおっさん(^^)/
DSCF3632.jpg
さ「だれ?」
パ「ろっしさんだよ!」
・・・切ない・・・w
続いて来たポンゆたさんとナイスおっさん(^^)/
DSCF3633.jpg
DSCF3634.jpg
ポンゆたさん、すげー楽しそうw
続いてだぶさんと、ナイスおっさん(^^)/
DSCF3635.jpg
さりーさん達に追いついてるだぶさん流石です!
その後、アロハなpink_manさんとナイスおっさん(^^)/
DSCF3636.jpg
pink_manさん余裕の走りです!
皆さんとのエールの交換で元気を貰い、大野AS(47.6K)に到着
DSCF3637.jpg
ハワイアンエイドでお蕎麦を頂き、いよいよ折り返しの丸山ASまではあと1.6K!
去年はこの区間でとにこさんから「ビキニいるよ~」と励まされましたが・・・
今年は何故か、知らない人から「ビキニが待ってるよ~!」と励まされw
何故わかるんだ?
と思っていると・・・・
「ろっしさ~ん!」とすれ違うご夫婦が・・・
おおっ!こばすけさん!
こばすけさんとも、ようやくお会い出来ました(^^)/
お声かけ頂き、ありがとうございましたm(_ _)m
そうしていよいよ丸山AS(49.2K)に到着です。
DSCF3644.jpg
ちなみに、ここが折り返し地点なので・・・
ここを回らないと失格ですw(嘘
DSCF3641.jpg
そうしていよいよ・・・
今年もなつ姫さんと2ショット(^^)/
DSCF3643.jpg
おっさん、もう思い残すことはありませんw
と思いましたが、復路に向けての補給を開始w
DSCF3645.jpg
ここもフルーツやらなんやら盛り沢山(^^)/
なつ姫さんとエイドに元気を貰い、残り30K弱の復路にむけてスタート!
少し進むと、ピンクおっT発見!
アタックおばちゃんさんとナイスおっさん(^^)/
DSCF3646.jpg
アタックおばちゃんさんも元気いっぱい!
直後に続く、とにこさん、オバやんさん達!
ここでもナイスおっさん(^^)/
DSCF3648.jpg
ここの女性陣も元気いっぱいです!
隊長みました?と聞くと、転んだらしいけど頑張って登ってきてるよ!との事。
え?転んだ???
まあ、動けてるならなんとかなるかと進んでいると・・・
ゆきパパさんオプティマス&つるきちさんとナイスおっさん(^^)/
DSCF3649.jpg
クールダウン中のゆきパパさん、カメラを向けたらしっかり正装してくれました(^^;
木陰は涼しいとはいえ、正装でオクムを走られてるのは尊敬します!
つるきちさんは、確か青梅マラソンで会ってたような・・・
記憶が怪しい世代なもので・・・スイマセン
そこに現れたのが隊長!
DSCF3650.jpg
序盤でアクシデント発生したようですが、足取りはまだ大丈夫そう。
じゃあ、ゴールで!と先へと進みます。
で、再度大野AS(50.8K)に到着
DSCF3651.jpg
ここでもフルーツと飲み物を補給!
落ち返しに向かう方へ「もうすぐ折り返し~!」と声をかけつつ刈場坂を目指します。
相変わらず、気持ちのいい景色です!
DSCF3652.jpg
さて、ようやく刈場坂AS(53.2K)へと到着
DSCF3654.jpg
DSCF3653.jpg
往路で頂いたミソキュウリ。
余ったミソ&冷水で、即席冷製ミソ汁を頂きました!
誰も手をつけていないようなので、では私がと頂くと・・・
うまーい!もう一杯!と叫んでしまい、結果他のランナーも群がることにw
ここらでちょっとアクシデント発生。
下りのせいなのか、小指の痛みが徐々に大きくなり・・・
何とか下りは走れていますが、足の着き方を変えたりしてもあまり効果はナシ。
ロキソニンは使いたくはないけれど、どこまでもつのか少々不安・・・
まあ、いけるとこまで行ってみよう!と次なるエイドを目指します・・・
つづく

第24回奥武蔵ウルトラマラソン その3 [奥武蔵ウルトラマラソン]

さて、ユガテを堪能したおっさん

さあ!お待ちかねw

これが「天文岩」(^^)/

DSCF3614.jpg
天文学者の千葉歳胤(ちばとしたね)という人がこの中に入り、数学、歴法、天文について独学したとの事。
300年後にこんなに大勢の人が、ここを走り回るとは思ってなかったでしょうね(^^;
そうして次なるエイド、黒山AS(30.8K)に到着
DSCF3616.jpg
ここではおソバを頂きました!
小さい子達が、箸を配ってお手伝い!
ありがとね~(^^)/
DSCF3615.jpg
その後、阿寺山荘の名水エイドでおいしいお水を頂き
DSCF3617.jpg
ようやく顔振AS(34.2K)に到着!
DSCF3618.jpg
ここでは・・・何食べたっけ?
展望台の所で軽くストレッチ
DSCF3619.jpg
天気も良く、景色も最高です(^^)/
ここから折り返しまでは、大体10Kぐらい
頑張って登りますが、ハムトリングと脹脛がそろそろ危なそう・・・
何とか見晴台AS(36.6K)に到着
DSCF3620.jpg
ここでもたくさんのおもてなし(^^)/
DSCF3621.jpg
ここまで来るとだいぶ標高も上がり、木陰の多いグリーンラインは涼しく気持ちがいい
DSCF3622.jpg
歩き8走り2ぐらいで何とか必死に登ります。
何とか踏ん張り高山AS(38.1K)に到着
DSCF3623.jpg
ここで初めてのトイレタイム
すっきりしたところで、今年も頂きました!
みょうが入りの冷奴(^^)/
DSCF3624.jpg
もうたまりません!
高山ASを出ると、結構走るのが辛くなり・・・
登りはほぼ歩き・・・
一気にペースダウンのまま、飯盛AS(41.8K)に到着です。
DSCF3625.jpg
次なるエイド刈場坂ASまでは3.4K
ここが意外と長く感じます。
去年は刈場坂を出た後に、40sおやじさんとすれ違ったな~と思っていると・・・
前方に快足のトラ発見!
いや~マックさんはえ~!
カメラは間に合わず、「ナイスおっさん!」ですれ違い(^^)/
数分後、前方より赤いおっTが・・・
ゆきパパさんのお友達、タカちゃんさん!
タカちゃんさんも速すぎですw
ここでも「ナイスおっさん!」ですれ違い(^^)/
二人の速さに刺激を受けつつ、とぼとぼ刈場坂を目指します・・・
つづく

第24回奥武蔵ウルトラマラソン その2 [奥武蔵ウルトラマラソン]

その1からだいぶ間があいてしまいましたが、オクムレポ続きます。

スタート後、まずは鎌北湖を目指します。

腰痛からの復帰戦の隊長も、今のところは大丈夫そう。

DSCN6891.JPG

(だぶさん提供)
DSCN6896.JPG
(だぶさん提供)
2K程で鎌北湖に到着し、飲み物だけもらい先へと進みます。
DSCF3591.jpg
鎌北湖を過ぎた先の分岐を右へ
DSCF3592.jpg
隊長もまずまずの出足
DSCF3593.jpg
そうして次のエイド、阿諏訪AS(5.1K)に到着
DSCF3594.jpg
ここでも飲み物だけ頂きます。
体調(隊長ではない!)はまずまずで、去年よりは走れてる気がします。
その後、滝ノ入AS(8.8K)に到着
DSCF3595.jpg
まだ10Kも走ってませんが、エイドは豪華!
DSCF3596.jpg
まあ、またここには戻ってくるんですけど・・・
次のピークに向けての登りで、だぶさんとナイスおっさん(^^)/
DSCN6907.JPG
(だぶさん提供)
だぶさんとお話しながら登っていると、後ろからアロハなナイスおっさん(^^)/
土佐ノ国を走られたpink_manさん
流石の走りです!
DSCF3597.jpg
だぶさんと一緒に1枚パチリ!
DSCF3598.jpg
その後、桂木ASまで頑張って登ります。
で、桂木AS(13.8K)に到着
DSCF3601.jpg
ここでようやく、フルーツを頂きました!
DSCF3600.jpg
そこから一旦下り、再度滝ノ入AS(17.8K)へ。
DSCF3602.jpg
このあたりはだいぶ日差しが強く、かなり暑い!
昨年の教訓を生かし?食べすぎないように、フルーツを少し頂きます。
DSCF3603.jpg
だぶさんの背中を視界に捕らえながらその背中を追うものの、20K手前でその背中も見えなくなり(^^;
で、ようやく着いたエーデルワイスゴルフクラブの所の上り坂。
DSCF3604.jpg
コース上の距離表示ではもうちょい手前が20Kですが、myEpsonではこのあたりで20K。
データ上では、20K通過が2:09'07"
昨年は2:17'49"だったので、昨年よりはいいペース
その後元のコースに戻り、再度鎌北湖ASに到着
DSCF3605.jpg
ここでようやくかぶり水&飲み物を頂き、湖畔沿いを進みます。
その後の分岐を左に進み、いよいよグリーンラインへ!
まずはいきなりの急坂!
DSCF3606.jpg
もちろん迷わず歩きです(^^;
ここを登りきり、清流AS(25.1K)に到着
DSCF3607.jpg
清流ASを出ると、次なるエイドはユガテAS!
そうしてお待ちかねの焼き鳥&ノンアルなユガテAS(27.8K)に到着(^^)/
DSCF3613.jpg
うまーい焼き鳥(^^)/
DSCF3610.jpg
冷えっ冷えなノンアル(^^)/
DSCF3611.jpg
スイカも頂きました(^^)/
DSCF3612.jpg
あれ?
どこかのblogで天文岩→ユガテとコメントした記憶が・・・・
天文岩はこの後・・・まあいっか(^^;
つづく

第24回奥武蔵ウルトラマラソン その1 [奥武蔵ウルトラマラソン]

今年も、奥武蔵ウルトラマラソンに参加してきたおっさんです。


初夏のオクムに変わってからの参加ですので、今年で3回目のオクム。


朝方自宅を出た時には、寒いぐらいの気温。


途中で隊長&ポンゆたさんをピックアップし、会場の毛呂山総合公園に到着です。


18837082_1402170953198553_3628021070615683161_o.jpg
肌寒さはあるものの、次第に晴れてオクム日和となってきました。
先に到着していた、さりーさんご夫妻、だぶさん、40sおやじさんと合流し朝のご挨拶。
その後準備に入り、スタート地点集まりだすおっTな方々(^^;
せっかくなので、集合写真をパチリ
1496652759308.jpg
昨年よりも増殖しています(^^;
せっかくなので、今年もゆきパパさんオプティマスとパチリ
DSCF3584.jpg
今年もオプティマスなゆきパパさん、流石でございます!
オプティマスのマスクをかぶらせてもらいましたが、視界の悪さにびっくり!
歩く分にはなんとかなりそうな気もしますが、これで走るのは至難の業。
ゆきパパさんへの尊敬度が更に急上昇です!
さらには・・・
ポンゆたさんオプティマス
DSCF3586.jpg
とにこさんオプティマス
DSCF3587.jpg
だぶさんオプィマス
DSCF3588.jpg
と、おっTチーム大暴走[わーい(嬉しい顔)]
そんなこんなでスタート時間の7:00となりました。
DSCF3589.jpg
隊長と後ろに陣取り、いよいよオクムの旅の始まりです(^^)/
つづく

いよいよ明後日はオクム! [奥武蔵ウルトラマラソン]

しばらく放置してましたが・・・元気でやってるおっさんです(^^;


さて、いよいよ明後日は「奥武蔵ウルトラマラソン」


DSC_3579.jpg
昨年に引き続き、3回目の参加となります。
天気予報は晴れ予報(^^)/
暑くなるのは仕方ないとして・・・
昨年は、10時間半ちょっとでのゴールでしたが、今年はどうなることやら・・・
頑張れるだけ頑張ろうとは思いますが、初夏の祭典をとことん楽しんでこようと思います(^^)/
参加される皆様、当日はよろしくお願い致しますm(_ _)m

第7回 TOKYO成木の森トレイルラン [成木の森トレイルラン]

今年も、成木の森トレイルランに参加してきたおっさんです


この大会、今回で7回目の開催ですが、第4回、第6回、そして今回と3回目の参加です


コースは、成木の家から1K程下ったあたりがスタート地点


そこから、小沢峠~高水山~岩茸石山~黒山~棒の嶺~黒山~小沢峠~ゴールというコース


成木コース.jpg
一緒に参加予定だった隊長は、長引く故障のためDNS・・・
それでも応援に来てくれるあたりは流石(^^;
1494199623022.jpg
参加賞を貰いに行く途中、オバやんさんに遭遇(^^)/
オバやんさんも、昨年に引き続きの参加です
チャレ富士~石岡トレイル?~成木と3連戦のオバやんさん・・・
ちょっと凄すぎです(^^;
スタート地点へ移動し、オバやんさんとスタート前の儀式w
1494199655843.jpg
そしていよいよ成木の森トレイルランのスタートです
1494199660152.jpg
スタートからは2K程林道を登り、そこから小沢峠へと下りのトレイル
1494199663374.jpg
ここで隊長から応援を貰い、高水山へ!
入り口では、いきなりの渋滞w
DSCF3539.jpg
その後、なちゃぎり林道を登っていくと、後ろからオバやんさん[わーい(嬉しい顔)]
1494199626359.jpg
1494199629189.jpg
お話しながら登って行くと、常福院に到着
1494199631987.jpg
ここが第一エイド
水分を補給し、岩茸石山へと向かいます
ハイカーさんも大勢いるので、危険がないよう慎重に進み、ようやく岩茸石山に到着
DSCF3546.jpg
DSCF3543.jpg
DSCF3547.jpg
ここでジェルを補給し、次なるターゲット、黒山へと向かいます
去年は、黒山への途中で足がつって、大変な思いをしながら登りましたが・・・・
今年は、何とかつらずに黒山へと到着(^^)/
ここでもジェルを追加投入(^^;
黒山からは、棒の嶺へと向かいますが、ここが唯一のすれ違い区間
棒の嶺から折り返してくるランナーや、ハイカーさんもいるので、ここも慎重に通過
そして棒の嶺に到着!
DSCF3549.jpg
ここが今大会の最高到達地点
ここで折り返して、再度黒山へ
黒山の先、1Kあたりで第二エイド
ここでも水分を頂き、再度ジェルを投入しゴールを目指します
下り基調のトレイルを楽しく下り(^^;
小沢峠に到着(^^)/
ここまで来れば、ゴールまであとわずか
畑道を通って行くと、隊長のお出迎え(^^;
1494199672720.jpg
その先を下って、ようやくゴール(^^)/
IMG_20170507_165318.jpg
DSCF3552.jpg
直後にゴールしてたオバやんさんに、写真を撮ってもらいました(^^;
ゴール後は地元の方々が作って下さったおしるこを頂きました[わーい(嬉しい顔)]
DSCF3553.jpg
疲れた身体に、この甘さがたまらない・・・[わーい(嬉しい顔)]
その後、ゴール地点にいたKFCのT中さんにご挨拶m(_ _)m
せっかくなので、成木の家前で集合写真(^^)/
IMG_20170507_165327.jpg
IMG_20170507_150053.jpg
T中さんを始め、スタッフの皆さんが着ていたのは、昨年の参加賞のTシャツ
同じシャツを着て現場にいた隊長は、スタッフと間違えられたのはここだけのお話・・・(^^;
オバやんさんとも検討を称えあい、次はオクムで会いましょう(^^)/とお別れしました
さて、今年の成木の森トレイルラン
タイム的には、昨年よりも5分ほど短縮できました(^^;
毎年晴天に恵まれるこの大会
KFCの皆様、そして成木地区の皆様のおかげで、今年も楽しく走る事が出来ました[わーい(嬉しい顔)]
本当にありがとうございましたm(_ _)m
また来年も、成木を走ろうと、心に誓うおっさんでした(^^;

かすみがうらマラソン結果報告 その2 [かすみがうらマラソン]

ハーフ手前で、両足がつりまくりのおっさん・・・


そうこうしているうちに、郷土資料館前を通過


DSCF3532.jpg
初マラソンの時でさえ、ここはしっかり走れてたのにな~
と思いつつ、走ったり歩いたりの繰り返し・・・
何とか中間点を過ぎ、25K手前のエイドに到着すると、エイドの後ろにランナーの長蛇の列
お?何かいいものでも配ってるのか?と並びかけましたが・・・
よく見ると、回収バスに乗り込むランナーの列でした
バス内は席は埋まり、通路に立つ人でぎっしり満員
ここだけで、100人近い人がいたのではないでしょうか?
確かにこの暑さでは、体調を崩してしまうのも仕方なし・・・
その後も走ったり歩いたりの繰り返しの中、5~6台の救急車&数台の救護車が走り回る状態
沿道の民家の施設エイドで、かぶり水をしてもらったのは、ほんと有難かったです
エイドでも飲み物が無い!というびっくりする状態
自販機に群がるランナーと、フラフラ歩くゾンビ化したランナー達・・・
同じようにゾンビ化しながら、ゆっくりゴールを目指します
そんな中見えてきたのが、応援してくれてるチンドン屋の皆さん
DSCF3535.jpg
ほぼ毎年、ゴール手前で応援してくれてます
ここまでくると、ゴールまではあとわずか
そうしてやっと、川口運動公園陸上競技場へと入り、ヘロヘロのゴール!
DSCF3536.jpg
ワースト記録更新です・・・[もうやだ~(悲しい顔)]
さて、今年のかすみがうらマラソン
もちろん急激な気温上昇という悪条件でもありましたが、間違いなく練習不足
大江戸以来すっかり気が緩み、ほとんど走れないままの出走では、ワーストも必然
倒れたりとかしなかっただけでも、いいのかもしれませんが・・・・
最後になりますが、この暑さの中、必死に飲み物を提供してくれたエイドの方々
そして私設エイドを提供してくれた地元の方々
沿道で、声援を送ってくれた皆様
みなさんのおかげで、今年もかすみがうらマラソンを完走することが出来ました
本当にありがとうございましたm(_ _)m
おしまい

かすみがうらマラソン結果報告 その1 [かすみがうらマラソン]

さて、だいぶ時間が過ぎてしまいましたが、かすみがうらマラソンのレポでも・・・


昨年は、後半嵐となったかすみがうらマラソン


今年は打って変わって、最高気温26℃予想の夏日な大会となりました


腰痛でDNSな隊長


肉離れでDNSなシンガポールから来た友人「W」


数年振りに大会復帰の会社の同僚「T」


以上の4名で、車で会場へと向かいます


twitterで、おっT仲間のこうめさんが既に会場入りとの情報をつかみ、とりえず更衣室前にて準備を開始


そこに、カロゴンさん、湾岸スキーヤーさん、だ~まえさんが到着


DSCF3515.jpg
近くにいた、こうめさん、準備を済ませたさりーさんご夫妻と集まり、集合写真(^^;
DSCF3521.jpg
ついでに、会社の同僚チームでの集合写真

DSCF3517.jpg
この後、同僚「T」は10マイル参加のため、スタート地点へと移動
後はハービーさんを残すのみ!でしたが、回りの混雑もピークとなったため、泣く泣くスタート地点へと移動
スタートブロックはEブロック
手前で待っていると、ハービーさん登場!
腰の状態が思わしくないとの事で、Eブロックの最後尾から一緒にスタートとなりました
DSCF3523.jpg
隊長と友人「W」から見送られ、いよいよスタートです!
が・・・
スタートラインはまだまだ先
DSCF3524.jpg
ようやくスタートラインを通ったのは、8分後となりました
DSCF3526.jpg
今回、絶対的に練習不足なおっさん
混雑している中をじっくり進みます
ペース的には6分~6分半ぐらい
ハービーさんも慎重な走り
DSCF3527.jpg
このあたりで、おっさんランナーさんのblog読者の方からナイスおっさん頂きました
男性の方で、次のおっTは買いますので、仲間に入れて下さいね~!と(^^)/
こうして、どんどん輪が広がりそうで、楽しくなりますね~!
さて、そろそろ最初の給水所
暑さもあるので、しっかり給水しているうちに、ハービーさんとはぐれてしまいました(^^;
その後、この大会のスポンサーでもある「日立建機さん」前を通過
DSCF3529.jpg
毎年ここの応援は盛大で、気分は盛り上がります
その後、ピンクおっTの女性からナイスおっさん!
ありがとうございますと、初めましてのごあいさつ
後で聞いたら、けんいちのよめさんとの事
ナイスおっさんありがとうございましたm(_ _)m
15K過ぎまではこのペースを維持してましたが、17Kあたりで足がつり始め・・・
両ももから始まり、股関節・ふくらはぎまでつりはじめ、すっかり戦意喪失
17Kの関門は、何とかクリアできましたが、このまま完走出来るのか?
不安と足つりを抱えながら、とぼとぼ進むおっさん・・・
つづく・・・

明日はかすみがうらマラソン [かすみがうらマラソン]

明日は、今シーズン最後のフル、かすみがうらマラソンです。

が・・・

大江戸以来、ほとんど走れてないのが現状でして・・・

言い訳①・・・仕事がつまってた(ぼちぼち)

言い訳②・・・親の入院とかで、田舎まで行ったり来たり(数日)

言い訳③・・・思いつきませんm(_ _)m

体重もうなぎのぼりで、10年以上ぶりに67kgへと到達[わーい(嬉しい顔)]

まあ、20年ぐらい前は80kgほどあったのはナイショですが・・・

何とか2kgほど減らしてみましたが・・・

後は、最弱メンタルがどこまでもつか?

というわけで(どんなわけ?)、今年のかすみがうらはガチな?ファンラン決定です[ふらふら]

今年もたくさんの方々が参加される事かと思います。

お会いできた方々には、せめて笑顔だけでもお見せしたいと思う次第・・・

明日参加されるみなさん、よろしくお願いしま~すm(_ _)m 


第7回大江戸ナイトラン113K その6 [小江戸大江戸]

いよいよ環七に到着したおっさん

環七沿いに進みますが、上り坂なので無理せず歩いて進み、JRを超えた先を右折し赤羽駅へ

この辺りで小江戸大江戸の方、大江戸の方と一緒になり、前後しながら集団で北赤羽駅を通過

埼京線沿いに進んでいると、道の反対側のランナーが・・・

「ヤバイ!赤い羽の青い人が見えてる!」と・・・

え~っ!スイーパーのデビルさんが見えてきたってマジですか!

デビルさんの出現で、阿鼻叫喚の渦に叩き込まれるランナー達・・・[がく~(落胆した顔)] 

スイーパーが来る時間じゃないよね?

エイドで休憩長めに取るつもりなのでは?

と、回りと話をした結果・・・

逃げるしかない![わーい(嬉しい顔)] 

若干ペースを上げつつ、R17を横切り今年から新設された高島平エイドへ向かいます

こうして着いた高島平エイド

時刻は12:16 

補給もそこそこに、ここも早めに出発します

そこからしばらく走り、いよいよ難関荒川河川敷に突入!

去年と同様今年も北風は無く、若干の南風に押されながら、次なるエイド秋ヶ瀬エイドを目指します

外環道の下をくぐり、朝霞水門へ

あ~赤羽ハーフのときに、ちょこさんと会ったな~と思いつつ、走ったり歩いたりの繰り返し

武蔵野線をくぐり秋ヶ瀬橋へ到着

試走の時、橋を渡って入ったお風呂は気持ちよかったな~・・・と現実逃避の繰り返し[わーい(嬉しい顔)] 

ここまで来ると、秋ヶ瀬エイドのある羽根倉橋が見えてきます

エイドは土手の向こう側なので、土手上にコースを変えて進みます

あ~ようやくエイドのテントが見えてきた・・・

そこに逆走してきた、ピンクのおっT・・・おー!ちょこさんじゃないですか! 

聞くと、川越から応援しながら走って来たとのこと

ちょこさん、応援ありがとうございました[わーい(嬉しい顔)] 

ちょこさんの応援をもらい、テンションアップなおっさん[グッド(上向き矢印)]

ようやく秋ヶ瀬エイドに到着です

時刻は14:13(去年は14:04)

秋ヶ瀬エイドでけんちんうどんを頂き、いよいよラスボス富士見バイパスへ

3回目となる富士見バイパス

川越までの減らない距離表示は、今年も健在・・・[がく~(落胆した顔)]

それでも一歩ずつでも進めば、ゴールに着ける!と言い聞かせながら、足を進めます

川越線を越えて、遠くに見えたケーズデンキ!

あそこまで行けば、残りはもう2K弱!

R16との陸橋をくぐり、その先小仙波交差点を左折

いよいよ川越の街に突入です

回りのランナーとあともうちょい!頑張りましょう!と励ましあい、ようやく見えた連雀町交差点!

右折するともうそこは、川越蓮馨寺(^o^)/

スタッフさんや、ゴールされたランナーさんから、お帰り~!と嬉しい言葉を頂きながら・・・

無事、3回目の大江戸ナイトランのゴールに到着です[わーい(嬉しい顔)] 

時刻は16:38(去年は16:35)

昨年より3分ほど遅れましたが、何とかゴールする事が出来ました!

IMG_20170306_203940.jpg 

各エイドでの公式ラップはこんな感じ

記録.jpg

ゴールは、カップラーメンとおいなりさんを頂き、しばし休憩[わーい(嬉しい顔)]

携帯を確認すると、さりーさん、パパさん、40sおやじさんが、湯遊ランドで打ち上げ中との事なので、荷物を持って湯遊ランドへ

この大会は、ゴール後の湯遊ランドでの入浴券がもらえるので、まずはお風呂で汗を流し、その後打ち上げに乱入[わーい(嬉しい顔)] 

すっかりお待たせしてしまいましたが、待っててくれた(飲んでただけ?)お三方とお疲れ様の[ビール] 

100K以上(40sおやじさんは200K以上)走った後なのに、楽しかったね~と打ち上げを満喫!

すっかりおかしな4人組となってましたが、共通するのはおっTランナーズへの感謝!

スタート前から盛り上がり、エイドや伴走で元気を貰い、沿道で応援や応援ラン・・・

すべての方に感謝ですm(_ _)m

3回目の参加となった大江戸ナイトラン

今回は、おっさんランナーさんのblog読者という繋がりが、大きな和となって後押ししてくれた、そんな思いでいっぱいです[わーい(嬉しい顔)]

そして、トレニックワールドさん、ボランティア、スタッフの皆さんのおかげで、今年も楽しく過ごすことが出来ました[わーい(嬉しい顔)] 

本当にありがとうございましたm(_ _)m 

来年は・・・・

またエントリーしちゃうんだろうな~・・・[わーい(嬉しい顔)] 

 

おしまい 


第7回大江戸ナイトラン113K その5 [小江戸大江戸]

スカイツリーを過ぎたあとは、言問橋を渡り次なるCP浅草寺へ

DSCF3463.jpg

さすがにこの時間では、参拝客が結構いる状態

境内は歩行義務のため、 浅草公会堂のあたりまで歩いて進みます

ここで通しのランナーさんと一緒になりますが、地図を出して道を探しているようで、ここでも道案内(^^; 

その後、国際通りを通り、最後のCP鳥越神社を目指します

 蔵前1丁目を右折するのですが、そのまま蔵前橋通りを渡って直進するランナーさんを発見!

そっちは違いますよ~!と大声で呼びかけますが、残念ながら声は届かず・・・[もうやだ~(悲しい顔)] 

追いかける余裕はどこにもなく、気付いて戻ってきてくれることを祈りつつ、最終CP鳥越神社に到着

DSCF3464.jpg

ここまで来ると、残りはあとフルマラソン1本分

去年は回りのランナーさん達と、あとフル1本!と声を掛け合ってましたが、今年はぼっち状態(^^;

蔵前橋通りからR17中仙道に入り、本郷通りから東大前へ

ここの前でも私設エイド(^o^)/

ここではコーヒーを頂きましたが、こうして応援してくれる方々には、ほんとに元気を貰います!

今回、高校時代の同級生が応援してくれるということで、応援ポイントの不忍通りとの交差点を目指してひと踏ん張り

ようやく応援ポイントに到着!

1488803426412.jpg

手を振り答える同級生の後ろで、見たことがある人が・・・

なんと!さる隊長も同じポイントで応援してくれてました(^^;

まさかの応援のバッティング(^^;

ラン仲間以外の応援は初めての経験で、しかも同級生からの応援も初めて[わーい(嬉しい顔)] 

こういうのは、素直に嬉しいもんですね~[わーい(嬉しい顔)] 

差し入れを貰いながらしばし休憩後、同級生とさる隊長にお礼をし、再度走り出します

1488803432001.jpg

IMG_0521_0003.jpg

その後、飛鳥山横を抜けて王子駅前へ

この先、環七の手前でラン仲間のじぇっとさんが、応援してくれてるとの事

歩道橋を超えた先に見えてきたのは・・・

DSCF3465.jpg

おおっ!じぇっとさん!しかも、また隊長もいる(^^;

何とかじぇっとさんの所まで辿り着けました(^o^)/

IMG_20170307_065414.jpg

(じぇっとさん撮影)

 いや~ほんと嬉しいですね~[わーい(嬉しい顔)]

皇居からここまで、たくさんの応援をもらい、楽しく元気をもらえて区間だった気がします

じぇっとさん、隊長、ありがとうございました!

C6HoqkUUsAIJ6T-.jpg 

あまり長居も出来ず、お二人に別れを告げて走り出します

ここまでくると、あとはゴールまで33Kぐらいです

次回は、感動の最終回?

 

つづく 

 


第7回大江戸ナイトラン113K その4 [小江戸大江戸]

こあしすエイドのコスプレwスタッフさんにお礼をし、エイドをでると・・・

外にはおっT着たポンゆたさん[わーい(嬉しい顔)]

昨年同様、応援ランで回ってきてくれました(^o^)/

何でも、しもべーさんはさりーさんご夫妻を応援ランし、東京駅辺りで隊長にバトンタッチでおしなりエイドに向かい、ポンゆたさんはそろそろかなん?と、こあしすエイドに来てくれたとの事

おっTランナーズのフットワーク軽すぎです!

ポンゆたさんに引っ張ってもらい、皇居を周回

今年からコースが変わり、東京駅前には行かずに大手町交差点を右折

日本橋あたりからは、他のランナーさん達と集団になり進みます

その先しばらく行くと、さりーさん達を送り出した隊長が戻ってきてくれました(^o^)/

17122051_389752421393927_1117248176_o.jpg 

ポンゆたさん、隊長と話をしながら進み、両国橋に到着

ここに車を止めてた隊長は、他の応援ポイントに移動するということで、隊長とはここでお別れ

隊長!ありがとうございました!

両国駅を過ぎると、おしなりエイドまではあと少し

大平二丁目を左折すると、目の前にスカイツリーがどーん!

DSCF3461.jpg

そうしておしなりエイドに到着です

17106119_389752441393925_1301068994_o.jpg

17142485_389752448060591_1045764799_o.jpg

17148720_389752438060592_1737495867_o.jpg 

時刻は8:16(去年は8:20)

ここでようやく昨年の時間より上回ることが出来ました!

ポンゆたさん、隊長に引っ張ってもらえなかったら、この時間には着かないかったはず!

お二人の応援で、また少し走る気力が蘇りました[わーい(嬉しい顔)]

ポンゆあたさん、隊長、本当にありがとうございました!

ここでポンゆたさんとはお別れ

DSCF3462.jpg

スカイツリー下を通過し、少し余裕が出たのでtwitterに投稿してみたり(^^;

DSC_3452.jpg

つぶやきに、おっさんランナーさんをはじめ、たくさんの方々から激励を頂き、さらにパワーを貰えました!

ここで思い出したのが、スタート前に頂いた、だぶさんからの激励の電話

もうね、皆さんの応援が本当にありがたくて・・・

おっさんランナーさんのblogからつながった仲間達のありがたさ、暖かさが本当に嬉しかったです 

絶対に時間内にゴールしなきゃ!と気合を入れ直し、次のCP浅草寺を目指します

つづく・・・ 

 


第7回大江戸ナイトラン113K その3 [小江戸大江戸]

山手通りに入り、最初のエイド成願寺を目指すおっさん 

成願寺までは、6K程ですが意外と長く感じるこの区間 

去年はこの辺りから、睡魔との闘いでしたが・・・

[眠い(睡眠)] 

今年も睡魔に襲われる始末・・・[がく~(落胆した顔)] 

所々記憶がなく・・・[わーい(嬉しい顔)] 

気がつくと、成願寺前の下り坂

エイドへの誘導の方に挨拶をして・・・

ん?晴れ男さんじゃあないですか! 

小江戸を走った上に、誘導のボラまでされてるとは凄すぎです[わーい(嬉しい顔)]

さて、無事到着した成願寺エイド

時刻は3:13(昨年は2:59)

去年よりも人が少ないな~と思いつつ、早速鹿肉カレーを頂きます[わーい(嬉しい顔)]

DSCF3455.jpg

うはっ!鹿肉カレー旨すぎ!

長居をしたいところですが、去年より遅れ気味のため、10分程で成願寺エイドを出発! 

誘導の晴れ男さんにご挨拶をし、最初のCP都庁を目指して山手通りを進みます

そうして最初のCP都庁に到着

DSCF3456.jpg

その後山手通りに再度合流し、目指すは表参道 

富ヶ谷の交差点を左折し、井の頭通りを進み、代々木公園を抜けると原宿駅

この辺りで一緒になった方、実はゼッケンが1番違い[わーい(嬉しい顔)]

奇遇ですね~と話をしながら、深夜の表参道を一緒に進みます

青山通りを左折、 外苑西通りから青山霊園脇を抜け、西麻布へ 

六本木あたりはたくさんの人々・・・

こんな深夜まで元気な人々に感心しつつ、その間を抜けてくザックを背負った人々・・・[わーい(嬉しい顔)] 

ようやく次のCPグランドハイアットに到着です

DSCF3457.jpg

けやき坂通りを下っていく時、時計を確認すると・・・

いつの間にか止まっていたmy epson・・・

仕方がないので再度GPSを補足し、ここから再計測開始!

(ログを見ると、成願寺を出る時にストップしていた模様)

その先、赤羽橋を左折し次なるCP東京タワーに到着

ここでは「ノッポン兄弟」をパチリ! 

DSCF3459.jpg 

今年はライトアップ中の東京タワー! 

DSCF3460.jpg 

去年は消灯してた東京タワー

調べてみると、通常は24時で消灯ですが、リニューアル工事のため、2016年9月5日から明け方までライトアップ中との事

ここから、こあしすエイドまでは約5K

日比谷公園脇を抜けると、いよいよ皇居前

そうして何とかこあしすエイドに到着です

時刻は6:16(去年は6:05) 

今年もコスプレスタッフの盛大なおもてなし[わーい(嬉しい顔)]

にゅうめんを頂き、ここも早めに出発します

つづく・・・ 


第7回大江戸ナイトラン113K その2 [小江戸大江戸]

さて、いよいよ東京に向けて出発です!

川越の町を抜け、新宿北の歩道橋を渡り、川越街道を南下します。

歩道橋を過ぎたあたりまでは、さりーさん、パパさんとは一緒でしたが・・・

あというまに、闇の中に消えていくお二人・・・[わーい(嬉しい顔)] 

だんだん同じペースの方々で集団が形成され、その集団に入って東京を目指します。

信号待ちで赤いおっTを発見!

DSCF3454.jpg 

小江戸大江戸を走られてる、ゴイチさんとナイスおっさん(^o^)/

この時点で、既に100K近く走られてるゴイチさんとエールの交換をし、先を目指します。

集団のまま川越街道を進み、スタートから13Kh程走り、ようやく英ICに差し掛かります。

ここで、前のほうの方々が迷っているようなので、一応3回目の私が道案内(^^;

川越街道をくぐって右側に出て、階段を登ると、後はひたすら真っ直ぐ・・・

あれ?誰も抜いていかない・・・

気付くと集団の先頭を引っ張る位置にいるおっさん・・・[がく~(落胆した顔)]

コンビニに寄れば、先に行ってもらえるかな?と先頭を走りますが、行けども行けどもコンビニは無し・・・

結局そのまま5K程引っ張り、ようやくコンビニにピットイン[わーい(嬉しい顔)] 

この先、おっT仲間のこうめさんが出してくれてるエイドを目指します。

外環の所のガストのあたりと聞いてたので、あと2Kぐらいを頑張ります。

ようやくガストに到着するも・・・

誰もいない・・・ 

あれ?遅すぎて帰っちゃった?と思いつつ、携帯を確認すると、その先の和光陸橋のスタンドあたりとのメッセージ[わーい(嬉しい顔)] 

よかった~と思いつつ、和光陸橋へ。

おおっ!おっT発見(^o^)/

img_1_m.jpg

こうめさんエイドに到着~

深夜にも係わらずエイドを出しててくれました(^o^)/ 

こうめさん、パパさん、本当にありがとうございました! 

1488803304897.jpg 

img_3_m.jpg

 こうめさんエイドの写真はさりーさんのを拝借しましたm(_ _)m 

 暖かい豚汁を頂き、パパさんとはプチサッカー談義で盛り上がり、居心地の良過ぎるエイドで、出発するのが大変でした(^^;

こうめさんエイドで力を貰い、再度出発!

その先、成増を過ぎたあたりだったかな?梅蔵さんと再会!

その後環七を超え、熊野町交差点を右折し、山手通りへ入ります。

ここから最初のエイド成願寺までは、あと6Kです!

つづく・・・ 


前の30件 | -