So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の30件 | -

第31回大田原マラソン その2 [大田原マラソン]

スタート後、競技場トラックを半周ちょっと回り、外に飛び出します。

そこそこ込み合っていますが、ゆきパパさんに教えてもらった通り、5:20ぐらいで流れて行きます。

1Kぐらいで多少隙間が出来たぐらいで、ペースはそのまま。

特に息が上がるわけでもなく、比較的楽に流れに乗れていけます。

隊長は、数メートル先をほぼ同じペースで先行中。

5Kの通過タイムは、28:38

ここで塩黒糖をひとつ投入。

その後、7Kあたりからコースは下り基調へ。

この辺りでは、北風を背に受けて5:20を切るぐらいのペースへ。

心拍も落ち着き、140ぐらい。

現状このペースが心地よく、そのままの感じで10K通過。

10Kの通過タイムは、55:13

あ、今回は「ガチ」のため、カメラやスマホは持ってないので、写真はありません(^^;

10Kでは、持参したジェルを投入。

早めの補給を心がけます。

その後12.7Kの最初の関門は無事通過。

回りのランナーの顔ぶれも代わらず、前後も含めほぼ同じペースで進んでいます。

その流れのまま、15Kを通過。

15Kのタイムは、1:21:58

15K過ぎには、3回目の給水ポイント。

ここでは2個目の塩黒糖を投入。

それまで水のみ給水してましたが、ここではスポドリを選択。

そうそう、この大会はエイドではなく給水所なので、あるのは水とスポドリのみです[るんるん]

16Kあたりを左折する所で、先行する隊長を視界に捉えます。

距離にして150mぐらい?

そこから2Kぐらいで折り返しポイントなので、先行するランナーとのスライド区間。

戻ってきた隊長とナイスおっさん(^^)/

そして18Kぐらいで折り返し。

スライド区間を抜けるあたりで、最終ランナーの後ろには回収バスが・・・

あれには乗らないようにしないと・・・

その後20Kの通過タイムは、1:48:51

ここでは、2個目のジェルを投入です。

ハーフは、1:54:38で通過。

23.7Kの関門も無事通過し、まずは一安心[わーい(嬉しい顔)]

その先の左折ポイントでは、隊長の姿は見えず・・・

ん?ペース上げてるな?

スタート前に息が上がるとか何とか・・・

こうして、新たなる詐欺師がまた一人・・・

24Kまでは、5:20をキープ出来てますが、ここからコースは上り基調[ふらふら]

そして、北向きとなるため向かい風に・・・[もうやだ~(悲しい顔)]

アンダーパスをくぐり、その先を駆け上がると北風はさらに強さを増した感じに・・・

ここでラップは一気に20秒ほどダウンで5:40ぐらいに[ふらふら]

25Kの通過タイムは、2:15:46

ここで3個目の塩黒糖と投入。

ここからの上りは、見た目にわかるほどしっかり上ってます。

事前に見た動画では、もっと平らなイメージでしたが、これはキツイ・・・

先行するランナーを風除けにするも、巻いてくる風が多くて、あまり意味はなし。

そのまま5:40~5:50ぐらいのまま30K地点へ。

通過タイムは、2:44:31

ここで3つめのジェルを投入。

ほぼ予定通りのタイムではありますが、股関節の動きが悪くなり始め、疲労感も一気に上昇[ふらふら]

左足の足裏が攣るものの、少し走ると回復。

そして、右足も同じように・・・

脚が攣ったのは、この2回だけ。

スマッシュウォーターのおかげでしょうか?

酷くならずに、なんとか走れます。

ラップは、ほぼ6分ぐらいまで落ちてきて、前半の貯金がみるみるうちになくなります[もうやだ~(悲しい顔)]

33.4Kの関門も無事通過。

というか、ここの関門がどこにあったのか、ほぼ記憶がありません(^^;

ただひたすらに、北風に向いながら上るのみ!

33~35Kの辺りが、最大の上り。

ここでは7分近くまでペースダウン・・・

普段なら、気力もなくなり歩き始める感じですが、今回は歩くわけにはいかないっ!

35Kの通過タイムは、3:15:27

最後のジェルを投入し、最後の関門を目指します。

あと7Kちょっと!

35K手前ぐらいから、落ちてくるランナーが増えてきます。

この上りにこの風じゃあ、キツイよな~・・・



ようやく上りが無くなるも、結構な下りに突入。

しかも下がった先には上り坂[もうやだ~(悲しい顔)]

2度目の下りに先には、最終関門

10人以上のスタッフが、ロープを握り締めて関門封鎖の準備中[がく~(落胆した顔)]

雰囲気からすると、時間になれば問答無用で閉めちゃうんだろうな~・・・

そんな様子を見ながら、最終関門を通過したのは、関門時間3分前[がく~(落胆した顔)]

並走していたランナーと、何とか関門通過しましたね~と喜びものの、かなり頑張らないと4時間は切れない。

必死の思いで足を進めるものの、見渡す限り道は上ってます・・・[もうやだ~(悲しい顔)]

そうして40Kの通過タイムは、3:46:30

残り時間は、13分30秒

あと、2.195km

6:09ペースで時間ぎりぎり

しかし、この時点では、時計を見ても思考能力はほぼゼロ[ふらふら]

とにかく6分以上のペースなので、上げていかないと間に合わない事だけは理解しつつ、必死に前に!

41Kのボードが見えたあたりから、ようやく道が平らに・・・

もう最後、死ぬ気で行くしかない!

右前にいた女性も、同じタイミングでスパート開始!

上りで動かなくなってきた脚も、なんとか動いてる!

先行してた女性をかわし、ゼーハーゼーハー!

沿道からは、行ける!行ける!そのままゴールまで頑張れっ!ラスト!死ぬ気でいけーっ!

テンション高めな応援にも後押しされ、競技場内へと突入!

あと少し・・・

間に合うか?・・・

バックストレートから3コーナーあたりで若干ペスダウン。

先ほど抜いた女性に抜き返されながらも、4コーナーを抜けて、最後の直線に!

必死にあがいて、残り10m!

タイム計時が見え、時間は3:59:○×

ヤッター!まにあったぁ~[わーい(嬉しい顔)]

20181123135929.jpg

20181123135931.jpg

記録は、3:59:32(グロス)

ひゃー!ギリギリ!

でも、初サブ4達成です[わーい(嬉しい顔)]

DSC_0899.jpg

途中、何度も諦めかけたけど、諦めずにねばってよかったぁ~[るんるん]


その後体育館に戻り、隊長と合流。

聞くと、3分前ぐらいにゴールした模様。

お互いの健闘を称えあい、しばしまったりと・・・

twitterやFBを見ると、たくさんの仲間が応援してくれてました[わーい(嬉しい顔)]

LINEにも祝福コメントが[わーい(嬉しい顔)]

こんなにも、盛り上がってくれてたとは・・・

いや~、ほんと、嬉しいね~

皆さん、本当にありがとうございました[わーい(嬉しい顔)]

着替えを済ませ、帰ろうとすると、体育館にこんなボードが・・・

DSC_0902.jpg


うぇ~い(^o^)/


さて、初めての大田原マラソン

制限時間が4時間!自己への挑戦!とパンフにもあるように、ガチ中のガチな大会でした!


この大会、運営も無駄が無く、導線もすっきりわかりやすい。

コースはタフですが、全員が良いペースで走るので、コース上でもストレス無し!

毎年参加されるランナーが多いのも頷ける、ほんと良い大会でした[わーい(嬉しい顔)]

ちなみに今回の参加者は、出走者:2681名 完走率77.54%とのこと。

あ、北風は7~8mぐらいだったようです・・・キツいわけだ・・・[ふらふら]


そんな大会への参加を宣言し、結構なプレッシャーを感じながらも何とか達成出来て、正直ほっとしてます(^^;

弔いレースという事でエントリーしましたが、あの方は喜んでくれたかな~?

いや、こ~んなギリギリじゃあ、だ~めだ~!来年もやらなきゃだ~!と言われるような気が・・・(^^;


さて、おっさんの初サブ4チャレンジな大田原マラソン!

これにて、おしまいっ[わーい(嬉しい顔)]


nice!(1)  コメント(12) 

第31回大田原マラソン その1 [大田原マラソン]

大田原マラソンに参加してきたおっさんです。

言わずと知れた制限時間が4時間というこの大会。

大田原2.jpg

送られてきたチップも、Time Limit 4Hours

DSC_0906.jpg

フルのベストが4時間10分ぐらいなのに、果たして時間内にゴールが出来るのか?

しかし、今回はお世話になった方への弔いレース!

何としても完走しなければ!


さてこのコース、前半下りの後半上りという結構厳しいレイアウト。

大田原3.jpg

見ての通り、23.7K地点からゴールまではほぼ上り・・・

しかも那須おろしと呼ばれる北風が、正面から吹きつけてくるとか・・・

大田原4.jpg

第一関門は、12.7KのJAなすの花園倉庫

タイムリミットは、1時間15分(5:54ペース)

第二関門は、23.7KのJAなすの湯津上ライスセンター

タイムリミットは、2時間14分(5:39ペース)

第三関門は、33.4Kの道の駅前

タイムリミットは、3時間10分(5:42ペース)

そして最後の関門が、38.6Kの保険センター

タイムリミットは、3時間40分(5:42ペース)

後半の上りを考えると、前半抑えて行きたい所ですが・・・

スタートロスを考えると、最低でも5:30ペースで行かないと、第二関門でつかまります。

その後の上りをどれぐらいで行けるのか・・・

今回、初のサブ4狙いということで、ヒゲムリ族の教え(ヒゲムリに伝授したのはyomeさん)を実行!

index.jpg

スマッシュウォーター[わーい(嬉しい顔)]

ヒゲムリ族は、1週間前からこれでグリセリンローディングを行い、脚攣りしないとの事!

その教えに従い、1週間グリセリンローディングを敢行w

溺れる者は、藁にもすがります[わーい(嬉しい顔)]

いつも以上に走りこみ、スピード練習もこなしてきましたが、ロング走がまったく出来なかったのが懸念材料[ふらふら]

将門ハーフの結果からは、半分は問題ないと思われますが、上りとなる後半どうなってしまうのか?

早朝に隊長をピックアップし、いざ大田原へ!

不安だらけのまま車を走らせ、いよいよ会場に到着です

DSC_0897.jpg

天気は最高ですが、北風が強め・・・[ふらふら]

これは、後半キツくなるパターン・・・[もうやだ~(悲しい顔)]

さて、二人で体育館内に陣取り、準備を済ませます。

今回は、追悼の意味を込めて黒おっTでの参戦。

DSC_0898.jpg

スタート1時間前に外に出ると、結構強い北風が・・・[たらーっ(汗)]

これは追い風となる前半に、突っ込むしかないのか?

様々な思いを抱えつつ、グランドを回ってアップ開始!

ゆっくり回ったにも関わらず、「い・息が上がる・・・」と隊長[がく~(落胆した顔)]

とはいえ、元々サブ4ランナーだし、人の事より自分の事[わーい(嬉しい顔)]とアップを済ませます。

そうして、スタート前に「Dブロック」に整列。

Dブロックとはいえ、スタートラインはすぐ目の前。

実際、トラック内100mぐらいに全員入れるぐらいの参加人数です。

スタート時間の10:00が近づき、カウントダウンが開始!

号砲とともに、大田原マラソンのスタートです!

時計は、号砲に合わせてスタート!(グロスタイムが大事なので)

走り始めるまでのロスタイムは、約1分!

いくぜ!大田原!

おっさんのサブ4チャレンジの始まりです!


つづく




nice!(1)  コメント(8) 

いわい将門ハーフ参戦記 [いわい将門ハーフ]

いわい将門ハーフを走って来たおっさんです。

この大会は、2014年に走って以来の参加。

ちなみにその時は、1:52:41(ネット1:49:40)で当時のPB更新でした。

今年の勝負レース、大田原前の最後のレースです。

さて、早朝に車を走らせ、7時前には駐車場へ[車(RV)]

受付でゼッケンをもらい、車に戻って準備を済ませます。

うちの会社の常務さんも走られるとの事で、受付前で合流。

その後スタート地点へと移動します。

オプティマスなゆきパパさんも出られると聞いてましたが、スタートまでにはお会い出来ず・・・

常務とは別ブロックのため、それぞれのブロックへ移動します・・・とはいってもCとDなんですけどね(^^;

DSCN0622.jpg

ゲストランナーは、エリック・ワイナイナさん。

作業車のかごに乗り、スタート前のランナー達を和ませます[わーい(嬉しい顔)]

DSCN0621.jpg

そしていよいよ、スタートの時間に!

DSCN0625.jpg

スタートロスは、1分ぐらい。

坂東市の皆さんの声援を受け、流れに乗って進みます。

1Kのラップは5:22

入りは5:30ぐらいでしばらく行こうと思っていたので、人ごみの割にはまずまずの入り。

が、流れに乗って5:00ぐらいで進んでしまいます[ふらふら]

まあ身体も動いているので、このまま行っちゃえ!と急遽プラン変更[わーい(嬉しい顔)]

5Kあたりからスライド区間。

7Kちょっとで折り返します。

折り返し後、オプティマスなゆきパパさんとナイスおっさん(^^)/

常務は見つけられず・・・

と、突然背中をポンポンと・・・

最後尾からスタートした、エリック・ワイナイナさんでした[わーい(嬉しい顔)]

がんばって~とにこやかに、あっという間に見えなくなってしまいました[ふらふら]

その後スライド区間を抜けると10K地点。

ラップは5:00を前後しつつ進めてます。

この先名物だった、かかしがあるはず!

とカメラを準備してましたが・・・

DSCN0626.jpg

かかしがいない・・・[もうやだ~(悲しい顔)]

ちょっとがっかりしながらも、ペースを維持しつつ進みますが・・・

15Kのあたりから、ちょっときつくなり、ラップが5:15ぐらいに落ち始めます[ふらふら]

消防署の角を左折すると19K。残りはあと2Kちょい!

と、右にいたランナーが給水のスポンジを取ろうと、目の前を横切り・・・[ちっ(怒った顔)]

ちょっとイラついてると、その方が追いついてきたので、負けられない!とペースアップ!

5:00ぐらいで競技場に飛び込み、そのままゴール[モータースポーツ]

記録は1:48:44(ネット1:47:39)

DSC_0890.jpg

うほっ!PB更新[わーい(嬉しい顔)]

最後上がられたのも、目の前を横切った方のおかげですm(_ _)m

その後、常務も無事ゴール[わーい(嬉しい顔)]

オプティマスなゆきパパさんも無事ゴールです[るんるん]

DSC_0888.jpg

結構暑いなか、オプティマスで走りきったゆきパパさんは、流石[exclamation×2]

その後、参加賞のレタスをもらい・・・

DSC_0891.jpg

無料でふるまわれてた豚汁を頂きました[わーい(嬉しい顔)]

DSC_0889.jpg


さて、2回目の参加となった将門ハーフ。

今度もPB更新と相性がいいのかな?

ちなみに、今回のラップはこんな感じ

将門ラップ1.jpg

将門ラップ2.jpg

思ってたより、タイムの落ちが少なくて、ちょっとほっとしてます(^^;

かかしが無くなったのは残念でしたが、良い天気と安定した運営で、ほんと楽しい大会でした[わーい(嬉しい顔)]

次は、大田原・・・

頑張ります[わーい(嬉しい顔)]

nice!(1)  コメント(4) 

勝負レース [大田原マラソン]

もう11月ですね~(*´ω`*)

いつもなら、つくばに出るおっさんですが、今年はなんと!あの大田原マラソンに出場です(^-^)/

って、未だにサブ4してないランナー?なのに、大丈夫か?( ̄▽ ̄;)

何故大田原に?といいますと・・・

入社以来、お世話になってきた栃木の工場の人が、陸連役員で、毎年大田原にいたわけでして・・・

その人が、年明け早々に、亡くなられて・・・[涙]

毎年、出ろ~!と言われてた大田原マラソン、追悼の意味を込めて、エントリーした次第です。

基本、月間100k前後のおっさんですが、9月、10月と、倍の200kをこなしてみました[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]

さらには、アクアラインの翌週は、ヤッソ800を慣行[exclamation]

Screenshot_2018-10-28-16-05-02.jpg

これはかなりキツかった[冷や汗2]

しかし、負荷が大きすぎたのか、2日後のランで、アキレス腱に激痛が( ̄▽ ̄;)

11月最初の1週間をランオフにして、何とか走れるまでに回復[るんるん]

で、大田原前の調整として、今週末のいわい将門ハーフにエントリーしてますが・・・

どれぐらいで走れるのか、さっぱり見当がつきません[ふらふら]

一応、5:30で刻んで、後半上げてみるか?と思ってますが、はたしてどうなることやら・・・

どうか、アキレス腱の痛みが再発しませんように・・・

というわけで、いわい将門ハーフに出られる皆様、よろしくお願いしまーす(^^)/

nice!(1)  コメント(10) 

ちばアクアラインマラソン その5 [アクアラインマラソン]

袖ヶ浦のアンダーパスを抜けると、まもなく25K地点。

その後、袖ヶ浦公園の所を右折すると、ゆりの里のエイドに到着。

まだ30K手前ですが、結構キツイ[ふらふら]

走るので精一杯で、写真も撮れずに・・・[ふらふら]

ハービーさん、カロゴンさんに引っ張ってもらいつつ、先へと進みます。

32Kのアクアライン連絡道の側道のあたりでは、遅れ気味なおっさん・・・

あと10K・・・

そして、いよいよ出てきたほたる野の坂道[がく~(落胆した顔)]

ぐはっ・・・

キ・キツイ・・・[ふらふら]

なんとかここを登りきり、距離調整の折り返し&スライド区間。

ここは大体35Kあたり。

ここのスライド区間で、deburaさん、じぇっとさんを発見[わーい(嬉しい顔)]

そしてお二人と、ナイスおっさん(^^)/

さらに、折り返してからのスライドで、隊長とすれ違い・・・

あれ?

なんで後ろに?

聞くと、トイレに並んでた所を抜いていった模様[わーい(嬉しい顔)]

その後追いついてきた隊長を加えて、4名で進むおっピヨ隊[るんるん]

ようやくついた、おもてなしロードへ突入~!

ここのエイドはとても豪華[黒ハート]

食べて飲んで、最後にゼリーやら何やらを袋に入れてもらい、おみやげゲット[わーい(嬉しい顔)]

ここを過ぎると、あとは5Kぐらい。

沿道では、たくさんの方々の応援がすごい!

ちびっことハイタッチをしながら進むおっピヨ隊[わーい(嬉しい顔)]

おっピヨ.jpg

たくさんの声援を受け、ようやくゴールが近づきます。

すると、「ナイスおっさん」幟を掲げた、ナオさん、アタックおばちゃんさん、ちょこさんの応援が[わーい(嬉しい顔)]

おおっ!

jimmyさんもいる!

そしてゴール手前に差し掛かるおっピヨ隊

1541511340113.jpg

1541511331468.jpg

最後の角を曲がり、4人で横一列になり、おっピヨ隊も無事ゴール[わーい(嬉しい顔)]

あ、写真はないですが・・・

タイムは5:30:27(グロス)

いや~疲れたけど、楽しかったぁ~[わーい(嬉しい顔)]

そしてゴール後のメインイベント[るんるん]

ジャーン!

DSC_0881.jpg

ナガイモさんデザインの完走メダルを頂きました~[わーい(嬉しい顔)]

2次抽選も外れた時には、このメダルを完全に諦めましたが、まさかの3次抽選で走れてほんと良かった[わーい(嬉しい顔)]

アクアラインマラソンを、ラン仲間とおっピヨ隊で走り、ラン仲間のデザインした完走メダルを貰う。

こんな経験は、なかなかありません!

おっT着ていて、ほんと良かった[わーい(嬉しい顔)]

さて、ゴール後はゆっくりと・・・としたいところですが、打ち上げの宴の時間はもうすぐ[ふらふら]

しっかりゴールちたけいちゃんとも合流し、急いで着替えて打ち上げ会場へ!

前回と同じお店ですが、今年は2階を貸切状態[わーい(嬉しい顔)]

着いた頃には、すでに大盛り上がり[ビール]

1541510959200.jpg

この写真は会場の1/4ぐらい・・・

そして、酒に群がる人々[わーい(嬉しい顔)]

1541510952212.jpg

そしてTJARを完走した、亀さんの報告会[るんるん]

リアルな話は、ほんと面白かった[わーい(嬉しい顔)]

さらには、メダルデザイナー、ナガイモさんのメダルへのサイン会[ぴかぴか(新しい)]

あ、もちろん私も書いてもらいました[るんるん]

DSC_0883.jpg

うほっ!家宝が出来た[わーい(嬉しい顔)]

楽しい時間も、あっという間に過ぎ、またの再会を約束し、それぞれ帰宅となりました。

あ、最後のミッション、神をちゃんと駅までエスコートしましたよ[るんるん]


さて、2回目の参加となったアクアラインマラソン。

いや~ほんと楽しかった[わーい(嬉しい顔)]

初仮装がフルは無謀か?と思いましたが、なんとかゴールは、ハービーさん、カロゴンさんのおかげ[るんるん]

ほんと助かりました[わーい(嬉しい顔)]

次回も是非走りたいっ!

そう思える、ほんと楽しいアクアラインマラソンでした!


あ、ピヨはしっかり洗濯しましたよ[るんるん]

DSC_0882.jpg


おしまいっ[わーい(嬉しい顔)]

nice!(1)  コメント(12) 

ちばアクアラインマラソン その4 [アクアラインマラソン]

いよいよ海ほたるPAに到着した、隊長とおっさん

ここのエイドでは、もちもちメロンケーキ、枇杷カスタードケーキ、枇杷ゼリーなどがあるのはリサーチ済み!

わくわくしながら、まずは飲物を頂きますが・・・・

おや?

あれ?

ない・・・

食べ物が・・・

ひとつも・・・

な・・い・・・[もうやだ~(悲しい顔)]

ここのエイドは、とても楽しみにしてたので、何にもないのはほんとショック[失恋]

若潮マンさんも合流し、一緒に後続のおっピヨ隊を待ちますが、ここの関門は12:05。

PA出口に関門の時間表示があり、12:05でここが閉められそうです。

11:55あたりまでそこで待つものの、誰も来ない・・・

仕方なく、関門から外に出てまっていると、デビルさん、亀さんが合流[るんるん]

1540215139102.jpg

その後12:00ぐらいまで待つものの、来る気配がないので、ゆっくり先に進んでようと先へと進みます。

それにしても、ほんと良い天気[るんるん]

DSCN0611.jpg

対向車線には、既にランナーな無し[わーい(嬉しい顔)]

しばらく進むと・・・

DSCN0612.jpg

おや?

抜いたはずの班長さんと、再度ナイスおっさん(^^)/

そうこうしているうちにアクアラインも終わり、料金所に到着です。

DSCN0613.jpg

この時点でまだ半分弱・・・

しばらく若潮マンさん、隊長と3人で進んでましたが、ピヨ2名のペースが落ち始め・・・

若潮マンさんには先に行ってもらい、後続のおっピヨ隊を気にしつつ先へと進みます。

それにしても、暑い・・・[ふらふら]

アクアラインまでは、そこそこ風があって気にならなかった暑さも、風がなくなると滝汗状態[がく~(落胆した顔)]

ハーフのあたりかな?ハービーさんから電話がきて、ようやくハービーさん、カロゴンさんと合流。

ただし、電話をしてる間に今度は隊長とはぐれる結果に・・・[ふらふら]

けいちゃんはまだ後ろのようですが、追いついてくるはず!と3人でピヨピヨ進みます。

途中沿道の方に、前にピヨいませんでした?と訊ねたハービーさん。

あー前に3人ぐらいいましたよ~[るんるん]と沿道の方。

え?

3人も前に?

前にいるのは隊長だけのはずなのに、何故かピヨ増えまくり[わーい(嬉しい顔)]

けいちゃんにも抜かれたか?

いやいや、それでも一人多いし・・・[わーい(嬉しい顔)]

何だかよくわからないまま、3人で先へとすすみます・・・


つづく・・・


nice!(1)  コメント(4) 

ちばアクアラインマラソン その3 [アクアラインマラソン]

さて、いよいよスタートとなりますが、1匹のピヨがトイレタイムへ[トイレ]

その時の抜け殻がこちら[わーい(嬉しい顔)]

DSCN0581.jpg

その後、スタートする皆さんを見送りつつ、後方からおっピヨ隊もスタートです!

DSCN0583.jpg

DSCN0584.jpg

スタートライン辺りでは、ゲストランナーの藤森さんが!

チバテレビの放送では、藤森さんの後ろにおっピヨ隊が映っていたとか(^^;

無事スタートしたおっピヨ隊[るんるん]

まずはナオさん、ちょこさんが応援しているポイントを目指します。

すぐにナイスおっさん幟が見えるものの・・・

幟は左側で、おっピヨ隊は右側に・・・[ふらふら]

応援に応えることが出来ずに、最初のミッションは失敗に・・・[もうやだ~(悲しい顔)]

沿道の応援に応え、ハイタッチをしながら進むおっピヨ隊

ひよこー!

あひる~!

とり~!?

と・とり?

まあ、間違いではないですが・・・(^^;

前回もそうでしたが、アクアラインマラソンの沿道応援は、ほんと凄い!

切れ目無く続く応援に力をもらいつつ、アクアラインを目指します。

途中お会いした班長さんに、ナイスおっさん(^^)/

DSCN0586.jpg

その後初ハーフを頑張るようなしさんにも、ナイスおっさん(^^)/

そしていよいよアクアライン料金所に到着です[わーい(嬉しい顔)]

DSCN0592.jpg

ここで、おっピヨ隊の集合写真[るんるん]

1540215010349.jpg

あれ?

隊長がいない・・・

どうやら、手前の給水所ではぐれた模様・・・

まあ、追いついてくるでしょ[るんるん]とアクアラインへと進みます。

バッチリ晴れたアクアライン!

DSCN0594.jpg

DSCN0595.jpg

富士山も綺麗に見えて、とても気持ちがいいっ!

くっきり見える富士山にカメラを向けて、一枚パチリ・・・

DSCN0597.jpg

・・・おや?

自撮りモードになってた模様・・・

まあいいか[わーい(嬉しい顔)]

その後、折り返してくるみなさんとエールの交換[グッド(上向き矢印)]

まずは、トライエローのマックさん!

DSCN0598.jpg

そしてマリオなヒゲムリ族のsukeさん!

DSCN0599.jpg

楽しそうなポンゆたさん!

DSCN0600.jpg

そしてやってきたのが・・・

あーっ!お父さんだぁ~!

DSCN0601.jpg

ニワトリな鈍足親父さんに群がるおっピヨ隊[わーい(嬉しい顔)]

お父さんと子供達の再会という、ほほえましい光景に、回りのランナーは大笑い[わーい(嬉しい顔)]

そして、マイメロな40sおやじさん!

DSCN0603.jpg

タケコプターなだ~まえさん!

DSCN0605.jpg

元祖詐欺師なゆみさん!

DSCN0606.jpg

みんなほんとに楽しそう~[わーい(嬉しい顔)]

先に進むとピヨな隊長を発見!

あれ?前にいたのね?

聞くと、置いていかれたと思い、飛ばしていたとの事。

ここでふと振り返り、おっピヨ隊は一人もいない事に気がつくおっさん[ふらふら]

ここから隊長と一緒に、ゆっくりアクアラインのPAへと向います。

そしていよいよPAへ!

DSCN0607.jpg

ここのエイドは、旨いものたくさんあります[グッド(上向き矢印)]

ようし!

食べるぞ~!

とPAへと向うおっピヨ2名でありました!


つづく・・・


nice!(2)  コメント(6) 

ちばアクアラインマラソン その2 [アクアラインマラソン]

アクアラインマラソン当日、電車で木更津へと向います。

もちろん隊長と「さぷり神」をエスコート[るんるん]

途中で一緒になった、マックさんと会場に到着です。

まずは、「正装」にお着替え[わーい(嬉しい顔)]

DSCN0572.jpg

ここでハーフ組の、だいだいさん、ようなしさんと合流。

さらには、フルの荷物預けのあたりで、おっTな方々と合流!

そしてみんなで、集合場所の塩浜公園へと移動します。

続々と集まるおっTな方々・・・

おっピヨ隊もかすむぐらい、ディープな方々が大集合[わーい(嬉しい顔)]

まずは、ピヨ隊の集合写真[黒ハート]

1540908162887.jpg

にわとりなお父さんまで出現[わーい(嬉しい顔)]

1540215188166.jpg

同じ黄色系統なトラさんも[わーい(嬉しい顔)]

そしてあちこちで、記念撮影が止まりません[るんるん]

せっかくなので、私もカロゴンさんと[わーい(嬉しい顔)]

1540215042085.jpg

ゼッケンが4番違いというこの偶然[わーい(嬉しい顔)]

アタックおばちゃんさんも交えて

1540214998504.jpg

さらには、おさん&ももさんと

1540215204985.jpg

そうだ!

以前から約束してた、チームひつじ組の集合写真!

キヨさん、ナツオさん、40sおやじさん、きんぎょさんと[黒ハート]

1540634343853.jpg

そして、みんなで集合写真[わーい(嬉しい顔)]

1540215315249.jpg

なんでしょう?この集団は・・・

ハロウィンで渋谷に集まる若者達にも、これなら負けてないっ!

これからマラソンが始まるとは、まったく思えません[わーい(嬉しい顔)]

そしていよいよスタートの時間!

それぞれが、それぞれのスタート地点に向います。


つづく・・・


nice!(1)  コメント(6) 

ちばアクアラインマラソン2018 その1 [アクアラインマラソン]

アクアラインマラソンに、3次抽選で当選するとはおもってもいなかった頃・・・

おっTで沿道応援するだけでは、何かつまらない・・・と考えたおっさん。

時を同じくして、グループラインでヒヨコスタンプが大流行[わーい(嬉しい顔)]

そうだ!これだ!とamazonでポチリ[黒ハート]

41HB8J58J5L._SY450_.jpg

その名も「ぴーよこちゃん」

ぴーよこちゃんが届いた数日後、あの伝説の3次抽選で出走権もゲット[わーい(嬉しい顔)]

まあ、そのうち何かに使えるかな?と思って1ヶ月・・・

なんと!ハービーさん、がぴーよこちゃんを着た画像を、グループラインに投稿w

ヤバイ・・・

これは・・・

アクアラインをぴーよこちゃんで走るフラグが立ちまくりw

ハービーさん、隊長と飲んだ時、いや~ぴーよこちゃん持ってますよ~と素直に告白するおっさん[わーい(嬉しい顔)]

よし!ピヨ隊結成だ~!とハービーさん[がく~(落胆した顔)]

その場でメンバー選定から、ピヨ隊合同練習の日程まで一気に決定w

そして、9月某日、ピヨ隊のデビューとなりました[わーい(嬉しい顔)]

1540562571201.jpg

1540562592208.jpg

荒川河川敷を走るおっピヨ隊[わーい(嬉しい顔)]

アクアラインマラソンに向けて、練習にも熱が入ります(嘘w

練習後、反省会という名の飲み会も行い、おっピヨ隊の士気は高まりますw

そうして、いよいよ、アクアラインマラソン当日を迎えるのでありました[るんるん]


つづく

nice!(2)  コメント(8) 

大江戸ナイトラン [小江戸大江戸]

アクアラインのレポがまだですが・・・
今年も無事、大江戸ナイトランにエントリー出来ました[exclamation]
東京マラソンが3月第1週に変更されたため、3月中頃に予定されてた小江戸大江戸の大会。
事情により、2月の最終週に開催となりました。
東京マラソンに縁のない私には、全く影響はないですが、ここ数年、天候に恵まれてた小江戸大江戸も、今度は天候次第ではかなり過酷なこともあり得ると思われます。
初めて出た小江戸は、直前の大雪の残雪がある場所もちらほら。しかも、冷たい雨に降られて・・・
寒いのは覚悟はしてますが、雨風ないことを切に祈ります[冷や汗2]
残念ながら、0次関門で敗退された方もいるなか、無事走れる事に感謝しながら、大江戸ナイトランを楽しみたいと思います[exclamation]
参加される皆様、よろしくお願いしまーす(^o^)/

nice!(0)  コメント(14) 

東京マラソン2019 [東京マラソン]

今年も東京マラソンの、当落発表の季節がやってきましたね~。

今度の大会で、13回目の開催となる東京マラソン。

第2回大会から申し込み始めて、既に10年以上が経過してますが・・・

11年連続落選のおっさん[わーい(嬉しい顔)]

12回目にして始めての当選となるか?

それとも、12連敗となるのか?




==================================================

◇◇ 東京マラソン2019 一般エントリー抽選結果(落選)のご報告 ◇◇

==================================================

ろっし 様

このたびは東京マラソン2019にお申込みいただき、誠にありがとうございました。

定員を超えるお申込みがあり、厳正なる抽選の結果、

誠に残念ながら今回はご意向に沿えない結果となりました。

[もうやだ~(悲しい顔)][もうやだ~(悲しい顔)][もうやだ~(悲しい顔)][もうやだ~(悲しい顔)][もうやだ~(悲しい顔)][もうやだ~(悲しい顔)][もうやだ~(悲しい顔)][もうやだ~(悲しい顔)][もうやだ~(悲しい顔)][もうやだ~(悲しい顔)][もうやだ~(悲しい顔)][もうやだ~(悲しい顔)][もうやだ~(悲しい顔)][もうやだ~(悲しい顔)]

まあ、そんな気はしてましたが・・・

東京マラソンフォルダの眺めも壮観の一言[わーい(嬉しい顔)]

東京12連敗.jpg


願わくば、メールの件名に「落選」表記はやめてほしいですね~

ワクワク感がまったくありません[ふらふら]

こうして見ると、2012年と2018年に来たメールだけが、件名に抽選結果が入ってます。

これも12年間の賜物ですね[もうやだ~(悲しい顔)]

というわけで、13回大会も沿道応援楽しみますよ~[わーい(嬉しい顔)]

あ、沿道応援は皆勤賞ですが・・・

当選された皆様、東京マラソンを楽しみつくして下さいっ(^^)/




nice!(1)  コメント(6) 

第10回多摩川源流トレイルラン [多摩川源流トレイルラン]

だいぶ遅くなりましたが、多摩川源流トレイルランに参加してきたおっさんです[るんるん]

昨年に引き続き、2回目の参加となるこの大会

いつものように隊長をピックアップし、トレラン大会初参加のだ~まえさんもピックアップ[わーい(嬉しい顔)]

車で小菅村を目指します[車(セダン)]

小菅村に到着し、指定の駐車場に車を入れると、既に到着されてるおっTな方々[るんるん]

だぶさん、キヨさん、ナオさん、sukeさん、そして昨年の大江戸以来の梅蔵さんにご挨拶m(_ _)m

P9092622.jpg

(だぶさん提供)

だぶさんは、故障明けにてDNS[ふらふら]

梅蔵さんは、奥さんが大会参加でお子さん見ながらサポートとの事[わーい(嬉しい顔)]

そしておさん&嫁さんも登場[わーい(嬉しい顔)]

準備を済ませ、みんなで会場に移動します

DSCN0531.jpg

そして、ランちぱーさん、ミヨさん、キリンさんと合流[るんるん]

T中さんも合流し、わいわい話しが止まりません[わーい(嬉しい顔)]

P9092695.jpg

(だぶさん提供)

そしてみんなで集合写真[わーい(嬉しい顔)]

P9092704.jpg

P9092705.jpg

P9092708.jpg

(だぶさん提供)

そろそろスタート時間30分前ということで、スタート地点へと移動すると・・・

既にたくさんの方が整列されてて、去年より後ろに並ぶ結果に・・・

DSCN0533.jpg

そしていよいよスタートとなるものの、道の駅側に並んでるランナーが横から合流・・・

どうりで列の進みが遅いわけだ[ふらふら]

ちょっと時間がかかりましたが、ようやくスタートラインに[わーい(嬉しい顔)]

DSCN0535.jpg

ここから少し下り、だぶさん、ナオさんの応援をもらい、その後登りへと入ります。

DSCN0537.jpg

そしてワサビ田の辺りでは、渋滞に・・・

DSCN0540.jpg

DSCN0542.jpg

この辺りのラップは、去年より10分以上遅く、渋滞で送れた感じ[もうやだ~(悲しい顔)]

その後、シングルトラックに入り、鶴寝山まで登ります。

DSCN0545.jpg

去年はここの登りで休みを入れたりしてましたが、今年は問題なく鶴寝山へと到着[るんるん]

DSCN0546.jpg

新しくなった看板を過ぎ、松姫峠に向けて下ります。

ここでも去年よりはしっかり走れていい感じ[るんるん]

そして第一関門の松姫峠のエイドに到着すると・・・

DSCN0548-1.jpg

梅蔵さんとT中さんが応援してくれてました[わーい(嬉しい顔)]

ここの関門閉鎖時刻は、11:55

そうそう、今年は10回記念大会ということで、全ての関門&制限時間が15分延長されてました[るんるん]

DSCN0549.jpg

ここの到着は、11:30ぐらい

渋滞で遅くなったせいか、去年より5分程遅く・・・[ふらふら]

その後登りに入り、奈良倉山を越えて鶴峠に向けて下ります。

鶴峠で車道を横切るところで、だぶさんとナオさんが応援に[わーい(嬉しい顔)]

トレイルの大会で知り合いに応援されると、本当に力になりますね[るんるん]

だぶさん、ナオさん、本当にありがとうございました[わーい(嬉しい顔)]

そして鶴峠のエイド&関門に到着

DSCN0552.jpg

関門時刻は12:40で、到着は12:17[ふらふら]

ここからまた一気に登りますが、このあたりで脚が売り切れ寸前[もうやだ~(悲しい顔)]

休みを入れつつようやくピークへ

それにしても、山の中は涼しくて気持ちがいい[るんるん]

ここからオマキ平登山口のエイド&関門までは、ずっと下り。

下り始めて早々に、木の根につまづき転倒[ふらふら]

手袋してて良かった[わーい(嬉しい顔)]

転倒直前に踏ん張ったせいで、脚はあちこち攣り気味に[もうやだ~(悲しい顔)]

せっかくの下りも、売り切れた脚ではまともに走れず・・・

そうして何とかオマキ平登山口のエイド&関門に到着です

DSCN0554.jpg

関門時刻は14:15で、到着は13:45あたり

ふと横を見ると、マッサージサービスのシートに横たわる隊長を発見[がく~(落胆した顔)]

聞くとピークの手前から気持ちが悪くて・・・との事[ふらふら]

出張続きで、ほとんど走れてない隊長は、かなり調子が悪そう・・・

時間的には何とかゴール出来そうなので、無理はしないで!と声をかけ先に出発します。

の前に、ブドウを2粒[るんるん]

DSCN0557.jpg

この大会、エイドは水と塩のみですが、ここのエイドだけにはブドウがあります[るんるん]

これが甘くて、疲れた身体には最高です[わーい(嬉しい顔)]

さて、ここからしばらくロード区間

木々に遮られてた日差しは、直射日光に代わり、標高も下がっているので、気温は急上昇[ふらふら]

原始村の横を通り

DSCN0560.jpg

しばらく進むと・・・

DSCN0562.jpg

29℃・・・

暑いわけだ・・・

ここから道路脇に川沿いの道におりて、遊歩道を進みます。

川沿いはちょっと涼しい[わーい(嬉しい顔)]

DSCN0567.jpg

DSCN0566.jpg

その先最後の急な登りを過ぎれば、ゴールまではあともう少し。

道路を横切り少しいくと、スタート時の整列地点へ合流!

これで最後と頑張って走ります。

432_large.jpg

(KFCサイトより)

sukeさん、ナオさん、だぶさんに出迎えてもらい、何とかゴール[わーい(嬉しい顔)]

IMG_20180910_215436.jpg

いや~疲れましたと話てると・・・

いやいや、ゴールはこの先だよ!

と、ナオさんに言われ、数メートル先のゴールへ、今度はしっかりゴールとなりました[ふらふら]

タイムは、4時間32分15秒

P9092769.jpg

昨年よりは3分ほど縮まりましたが、15分の延長に助けられました[もうやだ~(悲しい顔)]

程なくして、隊長もゴール!

P9092773.jpg

さて、ゴール後のお楽しみ、豚汁を頂きます[わーい(嬉しい顔)]

DSCN0570.jpg

豚汁さいこー[わーい(嬉しい顔)]

ゴール後もおっTな方々が集まり、大盛り上がり[わーい(嬉しい顔)]

そしてゴール後の集合写真[るんるん]

P9092785.jpg

お風呂も入りすっきりした方々と、疲れきってこれからお風呂な方々と明暗がくっきりです[わーい(嬉しい顔)]

さて、すっきり組は道の駅こすげにある源流レストランへ。

我々ぐったり組は、お風呂へと向います。

まあ、お風呂でもフ○○ントレインなどという面白ネタがありましたが、詳しくはおっさんのblogで[わーい(嬉しい顔)](多分)

すっきり組に変身した後は、源流レストランで先発組に合流。

お疲れさまの乾杯(何回目?)のあと、わいのわいのと話は尽きず[わーい(嬉しい顔)]

気付くと残っているのは、ほぼおっTな方々のみ[あせあせ(飛び散る汗)]

話は尽きないながらも、またの再会を約束し、お開きとなりました。

さて、今年も出た多摩川源流トレイルラン。

コース良し!

景色良し!

雰囲気良し!

の、本当に良い大会です[わーい(嬉しい顔)]

今年はおっTな方々も、大勢参加で本当に楽しく過ごせました!

KFCの皆様、小菅村の皆様、おっTな皆様、本当にありがとうございましたm(_ _)m

また来年、よろしくお願いいたしまーす(^^)/



nice!(1)  コメント(2) 

まさかのアクアラインマラソン [アクアラインマラソン]

抽選大会にはめっぽう弱いおっさんです[ふらふら]

隔年開催のちばアクアラインマラソン

前回は、何故か当選し走る事が出来ました[わーい(嬉しい顔)]

しかし、前日に熱を出すという失態で、レースはぼろぼろの大撃沈[もうやだ~(悲しい顔)]

まあ、打ち上げにはしっかり参加して、楽しく[ビール]してましたが・・・

さて、今年開催されるアクアラインマラソンの抽選結果というと・・・

「落選」[もうやだ~(悲しい顔)]

このメールが来たのが、6/1

そして6/26に二次抽選が行われ・・・

「落選」[もうやだ~(悲しい顔)][もうやだ~(悲しい顔)]

顔面を打たれダウン[もうやだ~(悲しい顔)]

何とか立ち上がるものの、今度はボディを打たれてダウンした気分・・・[もうやだ~(悲しい顔)]

おっTな方々は、ほぼ当選されてるようで、落選者を探すのが困難なほど・・・

そして、最後の悪あがきということで、7/1に津田沼のイオンモールで行われた出走権抽選会に極秘潜入[わーい(嬉しい顔)]

抽選会には、2000円分のレシートが必要なので、まずはお買い物

抽選券は先着順なので、急いで買ったのが


「ゆで卵メーター」

「たまごと一緒にお鍋に入れるだけ!」

「好みのゆで加減が一目でわかります!」


まあ、便利かもしれません・・・

まだ使ってませんが・・・(なんで買ったんだろう?)

さて、無事抽選券を貰い、14時からの抽選会に参加したものの・・・

「落選」[もうやだ~(悲しい顔)][もうやだ~(悲しい顔)][もうやだ~(悲しい顔)]

ふう・・・

涙も枯れ果てたぜ・・・

もうこうなったら、沿道でみんなを応援しに行こう[わーい(嬉しい顔)]

と気持ちを切り替えて1ヶ月程過ぎた頃・・・

おや?

スポーツエントリーから「入金手続きのご案内」というメールが・・・


ろっし 様

この度は、スポーツエントリーをご利用頂き、誠にありがとうございます。
仮申込みいただいておりました下記の大会につきまして、
三次抽選を行なった結果、あなたは当選いたしましたのでご案内申し上げます。

【大会名】ちばアクアラインマラソン2018【一般枠】
【開催日】2018年10月21日(日)
【種 目】マラソン【個人エントリー】:1人で参加


え~( ゜Д゜;)!?

なんですと~?

三次抽選?

って?

ナンデスカ?

はは~ん

これは巧妙なフィッシングメールに違いない!

と思いつつ、スポーツエントリーを確認すると・・・

「当選」( ゜Д゜;)

・・・マジか[わーい(嬉しい顔)]


というわけで、「ちばアクアラインマラソン」を走れることになりました[わーい(嬉しい顔)]

そして完走メダルは、あのナガイモさんデザインのメダル[黒ハート]

今回ばかりは、本当に嬉しいっ[わーい(嬉しい顔)]


2回目の参加となる「ちばアクアラインマラソン」

楽しみつくして、満喫したいと思います[るんるん]

参加される皆様、よろしくお願いいたしまーす[わーい(嬉しい顔)]

nice!(3)  コメント(18) 

第5回 SPA TRAIL KTK38K 最終回 [スパトレイル]

世立八滝の階段をクリアし、スライド区間を戻ります。

基本下り基調ですが、何だか走れない・・・[ふらふら]

でも、次なるエイド「ふるさと活性化センター」までは、もうすぐ。

ようやくエイドが見えてきた[わーい(嬉しい顔)]

と、路肩で応援されてる赤いおっTが・・・

DSCN0486.jpg

おおっ!キヨさん&ナオさん[わーい(嬉しい顔)]

笑顔で迎えてくれたキヨさん!

「おそーい!」と叱咤激励してくれたナオさん!

応援ありがとうございました[わーい(嬉しい顔)]

スタート前に、応援に来られるとtwitterで見てましたが・・・

トレイルの大会で知り合いに応援されるのは、初めての経験[るんるん]

ほんと嬉しいものですね~[わーい(嬉しい顔)]

そしてふるさと活性化センターのエイドに到着です。

ここでの名物、入山かりんとう

DSCN0487.jpg

六合村の昔からのおやつ、しっとり甘いドーナツ風なかりんとうです。

こちらももぐもぐたくさん頂きました[わーい(嬉しい顔)]

ここまで来ると残りは14K程。

昨年残り数キロでハイドレが空っぽになるという事があったので、念のため持参の

ソフトフラスクに水を補給[るんるん]

ここでもかぶり水をしてもらい、再スタート!

この先結構な登りが待ち構えてます。

ヒーコラいいながらも登っていくと・・・

DSCN0489.jpg

そうなんですか・・・

もういっぱいいっぱいなんですけど・・・w

そうこうしているうちに、最終エイドまでもうすぐに!

DSCN0490.jpg

ようやく着いた「田代原ザゼンソウ公園エイド」

ここでは昨年おかわりしたソバを頂きました[わーい(嬉しい顔)]

DSCN0491.jpg

が、いかんせん暑さで食欲が落ち気味で・・・

そこに救いの神!

DSCN0492.jpg

DSCN0493.jpg

カブ、花豆旨かったな~[わーい(嬉しい顔)]

さて、残りは8Kぐらい。

ゴールまでは登り基調なので、歩きも交えながらゆっくり進みます。

鏑木さんのメッセージボードに励まされ・・・

DSCN0497.jpg

残りあと数キロのところで、「ナイスおっさん」の掛け声!

振り返ると、STSK出場のどんぐり公園さん[わーい(嬉しい顔)]

調子が悪いといいながらも、しっかり追いついてこられるのは流石!

さりーさん達も、すぐ後ろですよ[るんるん]

と言われ、振り返ると・・・

イターッ[exclamation&question]

追いつかれるかな~と思いつつ、ここからどんぐり公園さんと一緒にゴールを目指します。

DSCN0498.jpg

最後のトレイルを進んでいると・・・

DSCN0499.jpg

粋なメッセージですね~[わーい(嬉しい顔)]

そして、いよいよトレイルも終了に・・・

DSCN0500.jpg

ロードに出るとゴールまでは800m程。

草津スキー場が見えると、先にゴールしていただぶさんと隊長が[わーい(嬉しい顔)]

P6241959.JPG

(だぶさん提供)

そしてどんぐり公園さんと一緒にフィニッシュです[わーい(嬉しい顔)]

P6241960.JPG

いや~、あそこでどんぐり公園さんに会わなかったら、もっと歩いてたかもしれません。

どんぐり公園さん、ありがとうございました[わーい(嬉しい顔)]

P6241978.JPG

(だぶさん提供)

そして、さりーさん夫妻も仲良くゴール!

DSCN0503.jpg

続いてラブトレイン[ハートたち(複数ハート)]

ももさん夫妻も無事ゴールです!

DSCN0505.jpg

その後はまちさんも合流し、みんなでパチリ[わーい(嬉しい顔)]

P6242008.JPG

(だぶさん提供)

暑くてキツかったスパトレイル。

こうしてみんなでゴールで会えて、ほんと良かった[わーい(嬉しい顔)]

その後、昨日下調べをしていた御座之湯へ移動し、温泉温泉[いい気分(温泉)]

お風呂でさっぱりした後に、なぜか御座之湯前で円陣を[わーい(嬉しい顔)]

DSC_0728.jpg

そしてみんなでプチアフター[るんるん]

話は尽きる事なく楽しくわいわい[わーい(嬉しい顔)]

帰りは皆車なので、ビール[ビール]が飲めないのが非常に残念[ふらふら]

草津まで来てるので、後泊できたら最高なんですけどね~

さて、プチアフターもお開きとなり、それぞれ車で帰宅となりました。


2回目参加のSPA TRAIL

ようやく綺麗な野反湖も見る事ができ、楽しい一日となりました[わーい(嬉しい顔)]

来年は、STSKと行きたいところですが・・・

よっぽど頑張らないと関門outは必至[ふらふら]

予算の兼ね合いもあるので・・・


さて、後日談・・・

帰宅後荷物を整理しても、完走証が見つからず・・・

あと、ソフトフラスクとバイザーと・・・

何度も車の中を探しましたが・・・

そのうち公式サイトに忘れ物のお知らせが・・・

時期を同じくして、だぶさんから頂いた写真を見ると・・・

P6242014.JPG

確かに、駐車場まではある模様・・・

念のため事務局にメールを入れると・・・

こういうのが届いてますよ~と写真付で返信が・・・

300628確認用.jpg

ありゃ[ふらふら]

あのまま忘れてきたようです[もうやだ~(悲しい顔)]

というわけで、着払いで送っていただき、無事完走証も手にすることが出来ました[わーい(嬉しい顔)]

皆さんも、忘れ物には注意しましょう[exclamation&question]


おしまい

nice!(1)  コメント(12) 

第5回 SPA TRAIL KTK38K その3 [スパトレイル]

さて、いよいよスタートしたスパトレイルKTK38K。

まずは、野反湖の周回コース。

DSCN0440.jpg

比較的走り易いほぼフラットな周回コース

抜群のお天気に映える野反湖[黒ハート]

DSCN0443.jpg

まもなく見えてきたのが富士見峠

DSCN0444.jpg

DSCN0446.jpg

ここから弁天山へと登ります。

眼下には綺麗な野反湖が[わーい(嬉しい顔)]

DSCN0447.jpg

このあたりは追い越し禁止区間

DSCN0448.jpg

前がつながっているのは見えてましたが、すぐに渋滞となり・・・

天気の悪かった昨年でも、こんな手前から渋滞はしませんでした。

?マークを浮かべながらまもなく山頂が近づくと、みなさんカメラを出しての撮影会[わーい(嬉しい顔)]

ん~これが渋滞の原因か[わーい(嬉しい顔)]

快晴の景色はほんと気持ちがよく、おっさんも撮影会に加わります[わーい(嬉しい顔)]

DSCN0451.jpg

DSCN0453.jpg

DSCN0454.jpg

ここからは長い長い下りの始まり!

昨年ここからの下りで足を挫いたので、飛ばさないように慎重に下ります。

DSCN0458.jpg

7Kほどの下りが終わり、舗装路を少し登ると、最初のエイド「ねどふみの里」に到着です。

ここで頂いたのは「舞茸汁」

DSCN0461.jpg

昨年の頂きましたが、今年も旨い舞茸汁を堪能できました[るんるん]

しかし今年のスパトレイルは、本当に暑い!

エイドを出る際に、かぶり水をしてもらい、頭を冷やして先へと進みます。

こんな気持ちのいい場所を通り・・・

DSCN0466.jpg

DSCN0468.jpg

DSCN0470.jpg

その後、舗装路に出ると折り返してくるランナーとのスライド区間。

地元の方々の暖かい応援を頂きながら、だらだらと登っていくと天龍橋の給水所。

ここまでで大体18K弱。

その後トレイルに入り、民家の脇を抜けるところでこんな応援ボードも[わーい(嬉しい顔)]

DSCN0471.jpg

そして橋を渡り・・・

DSCN0472.jpg

見えてきたのは、赤いパイロンの列・・・[がく~(落胆した顔)]

DSCN0473.jpg

この先に待ち構えているのは「世立八滝」

1400段以上の階段地獄の始まりです[ふらふら]

階段入り口が見えてくると・・・

おや?

ライオンさんがいる・・・[わーい(嬉しい顔)]

しばし休憩しながら、ライオンさんと歓談タイム[るんるん]

時間にはまだ余裕があるから、じっくり階段楽しんで!と励まされ、いよいよ階段地獄に突入!

DSCN0474.jpg

DSCN0476.jpg

どんどん登り、一旦下ります。

DSCN0478.jpg

滝つぼに降り、一旦休憩。

冷たい水で顔を洗っていると、何やら歓声が・・・

DSCN0481.jpg

なんと!

あまりの暑さに滝つぼに飛び込んでる強者がおりました[わーい(嬉しい顔)]

いや~気持ち良さそう~[るんるん]

さてその後、再度登り返し。

DSCN0482.jpg

階段?ハシゴ?

結構な傾斜の中、みんなもくもくと登ります。

回りはSTSKのゼッケンの方が多数。

この暑さの中、50K以上も走られてきたのに、力強い歩み!

やっぱ、すげー!

物騒な名前の滝を過ぎ・・・

DSCN0484.jpg

こんなメッセージも・・・

DSCN0485.jpg

ん~・・・

選んだというか、こんなコース設定にしたのはどなたでしょうか[わーい(嬉しい顔)]

ようやく終わった階段地獄。

その後スライド区間に戻り、次のエイドまでは1Kぐらいのはずです。


つづく




nice!(2)  コメント(2) 

第5回 SPA TRAIL KTK38K その2 [スパトレイル]

さて、いよいよレースの朝。

前の晩に準備を済ませていたので、朝食を取り荷物をまとめてチェックアウト。

車に積み込んでると、だぶさんも来て、草津スキー場の駐車場へ移動します。

DSCN0424.jpg

ザックを背負い、野反湖行きのバス乗り場へ

DSCN0425.jpg

レストハウス前には、KTK38K参加者が続々と到着してました!

DSCN0426.jpg

それにしても今年はピーカン[晴れ]

普段の行いはほんと大事だと実感した次第[わーい(嬉しい顔)]

バスに乗り込み、1時間程で野反湖に到着。

DSCN0427.jpg

ちょうどバスの裏手からSTSKのランナー達が続々と現れてました。

ここでトイレを済ませ、野反湖ビジターセンターへ。

いや~今年は真っ青な野反湖[るんるん]

DSCN0429.jpg

DSCN0430.jpg

ビジターセンターでSTSKのランナーに声援を送り、我々KTK38Kもまもなくスタートの時間。

さりーさん達やももさん達が来るかも知れないので、見やすい場所に立ちブリーフィングを待ちます。

DSCN0432.jpg

すると背後から「ナイスおっさん」の掛け声が・・・

振り返ると、そこにいたのは「すーさん」[わーい(嬉しい顔)]

DSCN0436.jpg

成木の家でお会いしたすーさん

あの時以来の再会で、お互いびっくり[わーい(嬉しい顔)]

だぶさんとお会いしたのも、成木の家が初めてでしたね~[るんるん]

それにしてもすーさん、この時間に野反湖に来れられるとは、流石の速さ!

すーさんを見送り、KTK38Kのブリーフィングも開始!

鏑木さん&松本大さんのお二人が、笑いを交えつつ注意事項などをお話されてますが・・・

すっかりお二人の漫談状態に[わーい(嬉しい顔)]

温泉マークダンスまで飛び出し・・・最高でした!

さて、ッブリーフィングも終了し、いよいよスタートへのカウントダウン!

おっさん二人もエールの交換

DSCN0437.jpg

そして、いよいよKTK38Kのスタートです!

DSCN0439.jpg

この時、背後から激走されてる方がいるとは、知る由もありませんでした・・・[わーい(嬉しい顔)]


つづく・・・



nice!(2)  コメント(2) 

第5回 SPA TRAIL KTK38K その1 [スパトレイル]

今年もSPA KTK38Kに参戦したきたおっさんです。

昨年はスタート直前まで雨模様だったSPA TAIL。

さて、今年の天気はどうなるのか?

普段の行いから考えると・・・[ふらふら]

今回もおっTな方々がたくさん参加されるSPA TRAIL。

四万温泉から草津温泉までのSTST72Kには、さりーさん夫妻、ももさん夫妻、はまちさん、隊長。

野反湖から草津温泉までのKTK38Kには、だぶさんと私。

というわけで、いつものように隊長をピックアップし、一路中之条へ。

STSKの受付&ブリーフィングが行われる中之条。

会場でだぶさんとも合流し、受付会場へ。

そして、先に来ていたももさん夫妻合流!

隊長の受付待ちの間に、なめこ汁を堪能(^^)/

そこに受付を終えた隊長も合流し、わいのわいのと談笑中、後ろを通りぬけるライオンが・・・

おー!おーちゃん!

このライオンさん、SPA TRAILのスイーパーズの親分で、実は同郷の方[わーい(嬉しい顔)]

今年もよろしくお願いしまーす!とご挨拶[るんるん]

さりーさん達はまだのようなので、とりあえず5人でパチリ!

1529888938238.jpg

(ゆみさん提供)

おや?

ライオンさんに喰われる寸前[わーい(嬉しい顔)]

さて、STSK組とはここでお別れし、ブースをのぞきにいくと・・・

おー!はまちさん!

明日草津でお会いしましょう!とはまちさんともお別れし、だぶさんと一路草津へ。

途中、八ッ場ダムの建設現場に寄り道[わーい(嬉しい顔)]

DSC_0708.jpg

DSC_0707.jpg

だぶさんもご満悦(^^;

DSC_0710.jpg

雨がパラつくなか、KTK38K受付の草津に到着です。

DSC_0714.jpg

だぶさんと受付を済ませ、宿に移動。

部屋に荷物を置いて、草津の散策&お風呂へと向います[いい気分(温泉)]

草津といったら湯畑でしょ[るんるん]

DSC_0721.jpg

THE 草津[いい気分(温泉)]

DSC_0720.jpg

DSC_0716.jpg


中之条で会ったももさんに、ゴール後の食事場所の下見を託されてたのですが

「まずは温泉[るんるん]温泉[るんるん]

というわけで、湯畑前の「御座之湯」でLet's温泉[わーい(嬉しい顔)]

DSC_0718.jpg

いや~やっぱり広いお風呂は気持ちがいいっ[いい気分(温泉)]

たっぷり温泉を満喫し、2階の休憩所でまったりと[わーい(嬉しい顔)]

その後、遅くまで開いてそうな食事場所を探してうろうろと・・・

で、草津温泉中央駐車場

DSC_0723.jpg

のすぐ脇に・・・

DSC_0722.jpg

見ると21:00までやってるようなので、下見は終了[わーい(嬉しい顔)]

その後、宿の近くのとんかつ屋さんに突入!

まずは・・・

DSC_0724.jpg

明日の活力に[わーい(嬉しい顔)]

DSC_0725.jpg

いや~旨いトンカツでした!

温泉でまったりし、冷えたビールを頂き、トンカツでお腹いっぱい[わーい(嬉しい顔)]

明日レースなのに、こんなにのんびりしてていいでしょうか[わーい(嬉しい顔)]

その後宿に戻り、荷物の準備。

一通り準備を済ませ、陸上日本選手権を見ながら寝落ちしていたおっさんでした[眠い(睡眠)]


つづく

nice!(1)  コメント(6) 

第25回奥武蔵ウルトラマラソンは・・・DNF(ToT) [奥武蔵ウルトラマラソン]

もう7月ですね~・・・

オクムのレポもやらずに、1ヶ月が過ぎてしまいましたm(_ _)m

タイトルにもある通り、4回目の参加にして初めてのDNFという結果でして・・・[もうやだ~(悲しい顔)]

というわけで、オクムの振り返りは簡単に・・・


早朝に自宅を出発し、隊長、ポンゆたさん、けいちゃんさんをピックアップし、毛呂山総合公園へ。

DSC_0672.jpg

既に到着されてるおっTな方々とご挨拶を交わし、着替え・準備を済ませます。

続々とスタート地点に集まるおっTな方々と集合写真[わーい(嬉しい顔)]

1530710678070.jpg

そして、浦和サポ&SNS繋がりの弾丸さんとも[るんるん]

34201968_1540828982711195_301976041025437696_n.jpg

そして、今年もオクムのスタートです!

まずは、鎌北湖を目指す赤い集団[るんるん]

DSCN0362.jpg

そして鎌北湖を通過

DSCN0366.jpg

そして、マイメロな40sおやじさん

DSCN0367.jpg

その先、ナイスおっさん!と声をかけてくれたのが、こばすけさんご夫妻[わーい(嬉しい顔)]

DSCN0369.jpg

全てのエイドでかぶり水をしてもらいましたが、今年のオクムはそれでも暑い!

20K過ぎたあたりから、左足が攣りはじめ・・・

再度鎌北湖に戻った時には、両足がヤバイ状態に・・・

グリーンラインに入る手前で応援してくれてた、マダムアタックおばちゃんさん[わーい(嬉しい顔)]

バンブルビーなゆきパパさんも!

DSCN0382.jpg

その後、グリーンラインに入りますが、上りはもちろん下りもまともに走れず・・・

とうとう歩くだけでも、攣りはおさまらない[もうやだ~(悲しい顔)]

今年もたくさんのエイドが、もてなしてくれました。

DSCN0371.jpg

DSCN0386.jpg

DSCN0391.jpg

DSCN0394.jpg

DSCN0397.jpg

DSCN0407.jpg

DSCN0406.jpg

そのうち回復してくれるかも?とおもいつつ、何とか35K地点へ

DSCN0403.jpg

一向に回復の兆しが見えないまま、折り返してきた、たかちゃんさん、sukeさんとナイスおっさん!

そして、トラさんフル装備のマックさんとナイスおっさん!

トレのフル装備が、かなり辛そうです・・・

そして、弾丸さんも!

DSCN0409.jpg

膝を痛めてるといいながらも、流石の走り!

そして、快調そうなだぶさんと、ナイスおっさん!

DSCN0412.jpg

その後、さりーさん、パパさん、しもべーさんとナイスおっさん!

ラブトレインとナイスおっさん!

DSCN0413.jpg

そして、初オクムなだ~まえさんともナイスおっさん!

マイメロなおやじさんともナイスおっさん!

DSCN0414.jpg

晴れ男さんともお会い出来ました!

DSCN0419.jpg

しかし、刈場坂エイドの関門時間は既に目前・・・

45K地点であえなくタイムオーバー[もうやだ~(悲しい顔)]

DSCN0420.jpg

刈場坂エイドでバスに乗り、スタート地点へ戻ると、ちょうど戻ってきたsukeさん!

窓を開けてナイスおっさん!

かなりびっくりしていたsukeさんでした[るんるん]

ゴール地点では、ドクターストップなけいちゃんさんと傷の舐めあい[ふらふら]

ずっと応援していたナオさんに合流して、戻ってくるランナーを応援します。

おっTな方々も続々ゴール!

DSCN0422.jpg

DSC_0677.jpg

ゴイチさんも無事ゴール!

DSC_0678.jpg

DSC_0681.jpg

DSC_0682.jpg

完走された皆さん、本当にお疲れ様でした!

その後、今年も蔵の湯でお風呂&プチ打ち上げ。

またの再会を約束し、お開きとなりました。


さて、今年のオクムは、DNFという情けない結果に・・・

更には、なつ姫さんに会えなかった・・・[もうやだ~(悲しい顔)][もうやだ~(悲しい顔)][もうやだ~(悲しい顔)]


来年はしっっかり鍛えなおして、リベンジせねば[ちっ(怒った顔)]


おしまい



nice!(1)  コメント(6) 

オクム試走 [奥武蔵ウルトラマラソン]

しばらく放置していたおっさんですm(_ _)m

この春から仕事が大忙しで、GWも何もない状態・・・

ようやく落ち着いてきたら、なんとオクムまで1週間じゃあないですか[がく~(落胆した顔)]

やばいやばいと、気休めに試走に行ってきました[るんるん]

一人じゃ寂しいので、あちこち声をかけたら、だぶさんが一緒に走ってくれることになりました[わーい(嬉しい顔)]

鎌北湖の第二駐車場で、だぶさんと合流。

DSC_0670.jpg

着替えて行こうとするも、シャツが見当たらない・・・[がく~(落胆した顔)]

ふと思い出し、車の中をごそごそすると、神流の参加賞Tシャツを発見[わーい(嬉しい顔)]

無事?準備も完了し、試走へとスタート~[晴れ]

1527509862033.jpg

(だぶさん提供)

DSC_0659.jpg

グリーンライン入り口のトイレを過ぎ、その先を急坂をガシガシ・・・

走れるわけもなく・・・[ふらふら]

だぶさんと話をしながら、まずは歩いて登ります。

その後、走ったり歩いたりしながら天文岩を通過。

DSC_0661.jpg

そして、顔振峠に到着。

DSC_0663.jpg

既に、いっぱいいっぱいなおっさん[がく~(落胆した顔)]

DSC_0664.jpg

日差しも強く、結構暑い日だったのですが、木陰の多いグリーンライン。

比較的涼しく、久しぶりのオクムは気持ちがいい~[わーい(嬉しい顔)]

高山に着くと、何やら見たことある人達が・・・

おーっ!

とにこさん、みほちゃんと遭遇[わーい(嬉しい顔)]

せっかくなので一枚パチリ!

1527509854980.jpg

(だぶさん提供)

このあと二人は刈場坂方面へ。

おっさん二人は、ここから鎌北湖へと戻ります。

顔振峠で休憩タイム。

秩父コーラでほっこり[わーい(嬉しい顔)]

DSC_0667.jpg

景色も気持ちがいいぞ!

DSC_0668.jpg

その後ものんびり走りながら、鎌北湖に到着し、本日の試走は終了です。

1527509846803.jpg

(だぶさん提供)

一応、30K程の試走となりましたが、練習不足は明らかなおっさん・・・

さて、本番はどうなることやら・・・


オクムを走られる皆様、当日はよろしくお願いしまーす(^^)/

nice!(1)  コメント(8) 

第20回高水山トレイルラン [高水山トレイルラン]

またしても、放置してたおっさんです・・・[ふらふら]

だいぶたってしまいましたが、高水山トレイルランのレポでも・・・

さて、2015年以来のこのレース。

今年は20回目の開催となるとの事で、久しぶりの参戦です。

同じくエントリーしてた隊長ですが・・・

仕事が忙しく、体調が・・・

ということで、体調隊長は潔くDNSを選択。

隣の会場では、Trail Open Air Demoも開催中!

Trail Open Air Demoで、なにやら重要なミッションを授かった隊長と、青梅に到着となりました。

DSC_0616.jpg

会場に到着し、今年のスタート&ゴール地点に到着。

DSC_0617.jpg

何とか、このFINISH地点に時間内に帰ってきたいな~・・・

と、ここで会ったのが「だぶさん」[るんるん]

Trail Open Air Demoのために我々の応援に、駆けつけてくれました[わーい(嬉しい顔)](だぶん)

そして、同じく大会参加のsukeさんとも合流[わーい(嬉しい顔)]

4人で話に花を咲かせていると、そこに現れたのがおっさんランナーさんご夫妻[るんるん]

ご夫妻は、ご友人のMr.Hさんと3人で、15Kの部の「追い上げ」(いわゆるスイーパー)として参加されるとの事!

未だに30Kは、時間内完走した事がないので、30Kの追い上げじゃなくてよかった・・・

さて会場では、開会式に続き、恒例のエアロビタイム!

KFCさんの大会では、お馴染みのウォーミングアップです!

話し込んでるうちに、気がつくとエアロビタイムは終了[ふらふら]

先にスタートする30Kの整列が始まり、sukeさんと列に入ります。

そして、いよいよ高水山トレイルランのスタートです[グッド(上向き矢印)]

永山公園のグランドを1周し、青梅丘陵ハイキングコースへと駆け上がります。

IMG_20180404_065744.jpg
(おっさんランナーさん提供)

あれ?ほぼ最後尾からのスタート・・・

その後、ハイキングコースをしばらく登ります。

とはいえ、走れる傾斜なこのコース。

青梅の町を下に見ながら、登っていきます。

DSCN0344.jpg

その先には綺麗に桜が咲いてました。

DSCN0345.jpg

のん気に写真を撮ってますが、何か違和感が・・・

以前出た時には、このあたりはランナーがたくさんいるポイントでした。

こうして見ると、あまりにもゆっくりし過ぎです[ふらふら]

その後集団に追いつき、徐々にポジションを前に・・・

と思ったら、渋滞で進みません[がく~(落胆した顔)]

DSCN0346.jpg

ようやく渋滞も解消し、先へと進みます。

するとその先登ったところで、黒おっTな方が・・・

KFCのT中さんが声かけをしてくれてました[わーい(嬉しい顔)]

T中さんとハイタッチをし、関門となる榎峠を目指します。

いつもは関門時間はスタートから90分。

今年から100分に伸びたとの事ですが、100分もかけてたら時間内ゴールはかなり厳しい・・・

幸垣城跡を過ぎ、雷電山を越えると榎峠はもうすぐ。

しかし、既にスタートから90分は過ぎてます。

尾根を通りその先の階段を下れば榎峠なのですが・・・

ここも渋滞気味で牛歩状態・・・[ふらふら]

100分を数分過ぎたあたりで、ようやく榎峠に到着。

だめか~と思ってましたが、スタッフさんの「行ってよーし!」の言葉で、10数人はなんとか関門通過[るんるん]

そこから常福院へ向けて一気に登りますが・・・

ここも渋滞気味・・・

DSCN0347.jpg

そうしてようやく常福院に到着です。

DSCN0350.jpg

DSCN0352.jpg

ここのエイドでバナナと飲物を頂き、獅子鈴をもらって、榎峠に向かって下ります。

下りを頑張らないと制限時間に間に合わないので、頑張って飛ばします。

その後、林道を多少上り返して、再度トレイルへ。

しかし、おっさんの足は悲鳴を上げ始め・・・

両腿が攣り出して、一気にペースダウン・・・

だましながら下りつつ、最後のエイド白岩自治会館へ到着です。

DSCN0354.jpg

ここにはオレンジがあったらしいのですが、遅すぎてオレンジは売り切れ[もうやだ~(悲しい顔)]

その後ようやく着いた榎峠。

既にスタートから3時間半近く・・・

元気な状態でも90分はかかるので、時間内ゴールはほぼ無理な状態となっておりました[ふらふら]

その後足攣りに悩まされながらも、雷電山を通過。

アップダウンうぃ繰り返しつつ、ようやくT中さんのいる場所へ。

IMG_20180401_195352.jpg
(T中さん提供)

その後道が広くなるあたりで、制限時間の4時間50分が経過・・・

また今回も時間内に戻ることが出来ませんでした[もうやだ~(悲しい顔)]

その後、何とかゴールへ。

DSCN0355.jpg

今回の収穫は、こんな感じ。

DSCN0356.jpg

思ったよりゴミは少なかったかな?

その後、おっさんランナーさんご夫妻、Mr.Hさん、sukeさん、そして隊長と合流。

T中さんも合流し、しばらく談笑した後に、河辺駅近くのファミレスへ移動。

食事をしつつ、わいわい大盛り上がり[わーい(嬉しい顔)]

楽しい時間はあっという間に過ぎ、お開きの時間。

おっさんランナーさんご夫妻とsukeさんを河辺駅へ送り、帰路へ着きました。

さて、今回の高水山トレイルランは、かなりの大撃沈[ふらふら]

練習不足もありますが、以前より5kgぐらい増量してたのも原因かと・・・

来年は、ぜひとも時間内にゴールしたい!と心に誓う、おっさんでした。


ようやくレポを終わらせましたが、明後日はかすみがうらマラソン。

な・の・で・す・が・・・・

高水山以来、仕事が山盛りで、土日も出勤となってしまいました[もうやだ~(悲しい顔)]

よって、かすみがうらはDNS・・・

天気が怪しそうですが、参加される皆さんが無事ゴールできるよう、応援しております[exclamation]

おしまい




nice!(2)  コメント(4) 

第8回 大江戸ナイトラン113K その6 [小江戸大江戸]

ケーズデンキまで来れば、もうゴールはもうすぐです。

R16とR254の立体交差下をくぐると、今年も私設エイドを出してくれてました[わーい(嬉しい顔)]

初めての大江戸ナイトランの時、冷たい雨の中ようやく辿り着いたここの私設エイドで、暖かい飲物を頂きました。

冷たい雨の河川敷で、すっかり凍えてたので、涙が出るほど嬉しかったな~[わーい(嬉しい顔)]

飲物だけ頂きましたが、今年も本当にありがとうございましたm(_ _)m

その後小仙波交差点を左折。

今年もなんとか帰ってこれたな~

ハービーさん、まだいるのかな~

と思いつつ、やっと連雀町の交差点が見えてきました[わーい(嬉しい顔)]

既にゴールされた方々から、「お帰り~」と声を掛けていただき、「ただいま~」と返しつつ・・・

ようやく見えた蓮馨寺[わーい(嬉しい顔)]

ゴール前ではハービーさんがお出迎え[わーい(嬉しい顔)]

ゴールで知り合いに出迎えてもらえて、ほんと嬉しかった~[わーい(嬉しい顔)]

ハービーさん、本当にありがとうございましたm(_ _)m

おおっ!そうだ!

タイムの計測しないと!

ここでようやく無事ゴールとなりました[わーい(嬉しい顔)]

隊長もほぼ一緒に無事ゴール!

DSCN0025.jpg
(だぶさん提供)

既にゴールされてただぶさん、そして通しを走られゴールされてたおうまさんにもお会い出来ました[わーい(嬉しい顔)]

みんなで完走記念の1枚を!

DSCN0027.jpg

その後、完走証を受け取り荷物の回収へ。

後ろで頑張ってるさりーさん達はどの辺りだろう?

ハービーさんに訊ねると、既に秋ヶ瀬エイドは出ているとの事。

それなら時間内にはゴール間違いなしと一安心[るんるん]

それでは先に着替えることにして、湯遊ランドへ向います。

お風呂の更衣室で、40sおやじさんとバッタリ!

「おーっ!お疲れ様で~す[わーい(嬉しい顔)]

200Kも走ったはずなのに元気です・・・

やはり、すごい方だと感心しつつ、お風呂で疲れを癒します[いい気分(温泉)]

湯船につかり、極楽極楽[るんるん]

ふと横をみると、寝ながらじわじわ沈んでいく隊長・・・[がく~(落胆した顔)]

おーい!起きろ~!と人命救助[わーい(嬉しい顔)]

そしてお風呂から上がり、40sおやじさんと合流!

何だかんだと話をしているうちに時間は過ぎ・・・

そろそろ出ましょうかと受付前に行くと、既にゴールしてお風呂にきたさりーさんとパパさん[わーい(嬉しい顔)]

流石にかなり疲れてるようでしたが、しっかりゴールされるのは流石でございます[exclamation]

DSCN0034.jpg
(だぶさん提供)

う~ん、こうしてみるとほとんど写真が撮れてない(^^;

だぶさん、たくさんの写真ありがとうございましたm(_ _)m


今回の記録はこんな感じ(^^;

DSC_0586.jpg

昨年より6分ほど遅い結果となりました・・・

各エイドの通過記録はこちら

Screenshot_2018-03-05-14-12-12.jpg

エプソンでのラップを見ると、エイドでの時間がとにかく長い・・・

今年はエイドでのんびりしすぎたようです[ふらふら]


さて、今年も走った大江戸ナイトラン

何とか無事に完走することが出来ました!

今年はおっTな方々が大勢参加され、またたくさんの仲間達が応援に来てくれました[わーい(嬉しい顔)]

今年も完走出来たのは、一緒に走ってくれた仲間、そして応援してくれた仲間がいたからこそ!

皆様、本当にありがとうございましたm(_ _)m

また、トレニックワールドの皆さん、私設エイドを出してくださった方々のおかげで、今年も楽しく走る事が出来ました!

本当にありがとうございましたm(_ _)m


おしまい

nice!(2)  コメント(16) 

第8回 大江戸ナイトラン113K その5 [小江戸大江戸]

さて、赤羽駅を通過した、おっさん3人組。

赤羽台を通り、北赤羽駅方面へと向います。

前の週に東京マラソンを走った隊長は、かなり辛そうな感じです。

DSCN9988.JPG
(だぶさん提供)

いや~それにしても暑い[晴れ]

あまりの暑さに、北赤羽を過ぎた先の公衆トイレで、長袖インナーを脱いで半袖にチェンジ!


DSCN9990.JPG
(だぶさん提供)

4回目の大江戸ですが、初めて半袖となりました[わーい(嬉しい顔)]

その後、走ったり歩いたりしながらも、ようやく船渡交差点に到着。

ここから高島平エイドまでは、2Kもありません。

そのままR17中仙道を横切り、船渡大橋を渡った先では、スタッフさんがエイドへと誘導してくれます。

そうしてようやく高島平エイドに到着です。

時刻は12:22(昨年は12:16)

ちょっと時間が厳しくなってきましたが、この先秋ヶ瀬まで河川敷なので、しっかり補給[レストラン]

昨年はスイーパーをされてた青い人が、なんとスタッフをされてました[わーい(嬉しい顔)]

ここでお会いしたのが、ナオさんと旦那さん[わーい(嬉しい顔)]

若潮でお会いしたナオさんとは、あまり話をする時間がありませんでしたが、ここでも応援で力を貰えました[グッド(上向き矢印)]

ナオさん旦那さん、応援ありがとうございました[わーい(嬉しい顔)]

高島平エイドを後にし、2K弱でいよいよ荒川河川敷[がく~(落胆した顔)]

秋ヶ瀬エイドまでは、補給が出来ないので、手前のローソンで飲物を購入。

そうしていよいよ河川敷へと突入です[exclamation]

河川敷は今年も南風、つまり追い風です[わーい(嬉しい顔)]

初めての大江戸の時は、冷たい雨に強い向かい風・・・

あの時は上下レインを着こんで、とぼとぼ進んでたな~

追い風は嬉しいのですが、強い日差しの中では暑さを余計に感じます。

信号などないので、目標を定めて走ったり歩いたりしながら、秋ヶ瀬エイドを目指します。

外環をくぐり、朝霞水門を抜け・・・

武蔵野線のあたりで、前からきた自転車に乗った親子が・・・

DSCN0003.jpg

なんと!ナガイモさんと息子さんが、応援にきてくれました[わーい(嬉しい顔)]

これ食べて、頑張って~と出してくれたのが、あまーいイチゴ[黒ハート]

いや~辛い河川敷での応援は、本当に嬉しいっ!

ナガイモさん、おいしいイチゴと応援、ありがとうございました[わーい(嬉しい顔)]

その後、秋ヶ瀬橋をくぐると、遠くに見えるは羽根倉橋。

秋ヶ瀬エイドは羽根倉橋のすぐ手前。

途中で土手上に移動し、エイドを目指します。

このあたりから、走れる時間が短くなり、だぶさんが先行し始めます。

DSCN0006.jpg
(だぶさん提供)

振り返ると、隊長も遅れ気味・・・

去年は、このあたりでちょこさんに会ったな~と思いつつ、ようやく秋ヶ瀬エイドに到着です。

時刻は14:11(去年は14:14)

あまり時間もないので、飲物だけ頂きエイドを後にします。

エイドを出てすぐに、前から来る黒おっTの女性・・・

おおっ!ちょこさん[わーい(嬉しい顔)]

ちょこさんが、今年も走って応援に来てくれました[わーい(嬉しい顔)]

ちょこさん、応援ランありがとうございましたm(_ _)m

ちょこさんに元気をもらい、いよいよラスボス富士見バイパスへ突入!

この時点で大体100Kぐらい。

頑張って走るも、長くは走れません[ふらふら]

バイパスに入ってすぐのセブンが近づくと・・・

何やら「コマネチ」を繰り返す人がいる・・・

おーっ!マックさんじゃあないですか[わーい(嬉しい顔)]

小江戸大江戸を通しで走ったマックさん。

ゴールした後、車で高島平へ行き、さりーさん達を応援したあとこちらに回ってきてくれました[るんるん]

すごい・・・

やはりすごい人(トラ)だ・・・

この先、富士見バイパスはコンビニがほぼ無いため、ここで飲物を購入。

私と隊長は少し休憩しないと厳しいので、だぶさんには先行してもらいます。

蓮馨寺でお会いしましょう!とだぶさんを送り出し、マックさんともお別れし、川越を目指して進みます。

走っているうちに、隊長から先行する形となるおっさん

その先歩いてると、声もかけずに抜いてく隊長・・・

今度は歩いてる隊長を、声もかけずに抜いてくおっさん・・・

こうしてお互い引っ張りあいつつ?ようやくケーズデンキの所まで辿り着きました[わーい(嬉しい顔)]

ここまで来れば、蓮馨寺まではあと2Kです[exclamation]

すいません・・・

あと一回続きます[あせあせ(飛び散る汗)]

つづく


nice!(1)  コメント(4) 

第8回 大江戸ナイトラン113K その4 [小江戸大江戸]

両国橋を渡った先を左折し、両国駅前を通過。

国技館前を通過し、蔵前橋通りに入ります。

日が昇ってきたおかげで、眠気はだいぶ収まってきた感じ[るんるん]

しかし気温はまだ低く、結構寒さを感じます。

ようやく大平二丁目の交差点を左折すると

DSCN0335.jpg

スカイツリーが、ど~んと目の前に!

その先突き当りを右折し、おしなりエイドに到着です。

DSCN9967.JPG
(だぶさん提供)

時刻は8:13(昨年は8:16)

去年とほぼ同じ[わーい(嬉しい顔)]

味噌汁や、小さいおにぎりを2つ3つ頂き、10分ほどでおしなりエイドを後にします。

DSCN0336.jpg

すぐにスカイツリー下を通過!

DSC_0585.jpg

う~ん、今年もカリン塔にしか見えません・・・

って、見たことはないですが[わーい(嬉しい顔)]

仙豆がほしい・・・

言問橋を渡り、その先浅草寺病院のところを左折し、浅草寺境内へ。

ここもCPなので、一枚パチリ!

DSCN0337.jpg

既に観光客でいっぱいな境内を抜け、浅草公会堂の角を左折し、雷門通りから国際通りへ。

そのまま真っ直ぐ進み、蔵前1丁目を右折すると、最後のCP鳥越神社。

DSCN0338.jpg

これで、CPは全て終了。

あと残るはフル1本[ふらふら]

このあたりで結構暑くなってきて、ジャケットを脱ぎザックにしまいます。

この先本郷通りに合流し、東大前へ。

ここでは毎年私設エイドを出してくれてますが、今年も大賑わい[わーい(嬉しい顔)]

冷えたカフェオレを頂きましたが、この甘さがたまらない[るんるん]

その先六義園前を通過し、駒込駅あたりで走行位置を左側にスイッチ。

旧古河庭園前を過ぎると、まもなく飛鳥山公園へ。

いや~それにしても暑い[exclamation]

気温が高くなる予報通り、どんどん気温が上がってきます。

そして飛鳥山公園の前を下っていると・・

DSCN0339.jpg

おおっ!アスカルゴが動いてる[わーい(嬉しい顔)]

何度も通ってますが、動いてるのを見るのは初めてかも?

王子駅前を通過し、しばらく行くと・・・

おまちかねの「じぇっとエイド」に到着です[わーい(嬉しい顔)]

IMG_20180326_225650.jpg

いや~良かった[わーい(嬉しい顔)]

今年もじぇっとさんに会えました[わーい(嬉しい顔)]

じぇっとさんが用意してくれた、もろきゅうに群がる3人組・・・

旨い・・・

旨すぎる・・・

miso is miracle[黒ハート]

じぇっとさん、今年もありがとうございました[わーい(嬉しい顔)]

再び元気をもらった3人組、その先神谷陸橋の所を左折し、環七へ合流します。

この先の上りは、迷い無く歩き、JRを越えたら右折し赤羽駅へ。

ここまで来ると、次の高島平エイドまではあと6Kぐらい。

つづく・・・

nice!(1)  コメント(6) 

第8回 大江戸ナイトラン113K その3 [小江戸大江戸]

記憶がだいぶ怪しくなってきました・・・
どこかのblogのコメント欄で、通しに誘われたような気もしますが、気のせい気のせい[るんるん]

大江戸ナイトランのレポの続けます(^^;

成願寺を出ると、外は結構冷え込んできました。

すぐに清水橋の交差点を左折し、山手通りを一旦離れ都庁第一庁舎へ。

ここでが最初のCP(チェックポイント)なので、写真をパチリ

DSCN0321.jpg

ここにも私設エイドが開設中[わーい(嬉しい顔)]

冷え込んだ深夜なのに、本当にありがとうございますm(_ _)m

その先の突き当たりを右に曲がり、山手通りに再度合流です。

山手通りを左折し、2K程で富ヶ谷の交差点。

ここを左折し代々木公園へ。

このあたりから再び睡魔に襲われはじめ、朦朧としながら原宿駅に到着。

DSCN0323.jpg

ここからはいよいよ表参道[るんるん]

昼間は賑わう表参道を、おっさん3人組で貸切状態[わーい(嬉しい顔)]

信号で止まるたびにストレッチを繰り返し、身体に刺激をいれますが、もう眠い眠い・・・

先週東京マラソンを走った隊長も、結構辛そうな感じ・・・

だぶさんも疲労の色が出始めて・・・

次の信号で、壁を使ってストレッチ。

一瞬目をつむり、すぐに体勢を整え前を向くと・・・

あれ?

二人がだいぶ先に・・・

う~ん・・・寝てしまったようで・・・[ふらふら]

その先青山通りとの交差点を左折。

「南青山三」の交差点を右折し、外苑西通りへ。

いよいよ青山墓地の横にやってきました[わーい(嬉しい顔)]

そこで思わぬ出会いが・・・

信号で止まっていた通しゼッケンのランナーさん。

お疲れ様で~すと声をかけると・・・

あーっ!

同じ会社の○○君[わーい(嬉しい顔)]

彼はサブ3ランナーなのですが、かなりゆっくりしているね~と声を掛けると・・・

「いや~成増でお風呂入ってました[いい気分(温泉)]

「寒いっすね~。湯冷めしちゃいそうですよ[るんるん]

イヤ、アナタ、オカシイデスヨ?ワカッテマスカ?

ゆっくり進むということなので、3人組は先へと進みます。

西麻布の交差点を左折。

深夜にも係わらず、若者で大賑わいな西麻布。

その間を縫うように進む、ザックを背負った人達・・・

毎年恒例のシュールな光景です[るんるん]

その先グランドハイアット方面へ右折すると、第2CPに到着。

DSCN0326.jpg

ここで石のオブジェを撮り、テレ朝の横へと下ります。

正面にはライトアップされた東京タワー[わーい(嬉しい顔)]

DSCN0327.jpg

ピンボケでした[ふらふら]

突き当たりを右折し、次なるCP東京タワーを目指します。

ようやく赤羽橋交差点に着くと、東京タワーはもうすぐ!

DSCN0328.jpg

そして、第3CPのノッポン兄弟をパチリ!

DSCN0329.jpg

ちょっと顔色がすぐれないノッポン兄弟・・・[わーい(嬉しい顔)]

東京タワーを出た後は、「芝公園三」を左折。

ここから「こあしすエイド」までは、4Kぐらい。

愛宕神社、虎ノ門ヒルズを過ぎる頃には、空はすっかり明るくなってきてました。

日比谷公園の横を過ぎると、いよいよ皇居前。

気象庁前から一旦皇居を離れると、ようやくこあしすエイドに到着です。

時刻は6:00(昨年は6:16)

いつものコスプレスタッフさん達が、暖かいおもてなし[るんるん]

おにぎりを入れた豚汁や、コーヒーなど、頼めば全部持ってきてくれます[わーい(嬉しい顔)]

あまりの居心地の良さに、ここでも15分以上休んでたようです[ふらふら]

スタッフさん達にお礼をいい、外に出ると・・・

DSCN9948.jpg
(だぶさん提供)

ポンゆたさ~ん[exclamation×2]

今年も応援に来てくれました~[るんるん]

いや~本当に嬉しい~[わーい(嬉しい顔)]

皇居の周回を伴走してもらい、本当に力を貰えました[グッド(上向き矢印)]

その後、和田倉門あたりまで伴走してくれたポンゆたさん。

通しを頑張ってるさりーさん達を応援しに行くとの事で、ここでお別れです。

1520340751910.jpg

ポンゆたさん、今年もありがとうございました[わーい(嬉しい顔)]

東京駅から登る朝日がまぶしい~

DSCN0330.jpg

その先大手町交差点を右折し、永代通りへ。

COREDO日本橋の所を左折し、中央通りへ。

すぐに日本橋を通過。

DSCN0333.jpg

その先のファミマで飲物などを調達。

よく考えたらこのファミマ、毎年利用してました[わーい(嬉しい顔)]

その後室町三丁目を右折し、江戸通りへ。

この辺りでは、3人ともだいぶ疲労が出てきて、歩きも多くなってきてました。

浅草橋交差点を右折し、両国橋へ。

DSCN0334.jpg

スカイツリーも見えてきました[わーい(嬉しい顔)]

次の「おしなりエイド」までは、あと4Kぐらいです。

つづく・・・




nice!(1)  コメント(10) 

第8回 大江戸ナイトラン113K その2 [小江戸大江戸]

さて、いよいよ大江戸ナイトランのスタートの時間となりました[わーい(嬉しい顔)]

スタート前に運営側からの告知があり、来年の開催は3月第1週ではなく、3週目になるとの事。

いっせいにどよめくランナーの群れ(^^;

そんな中、いつものようにまったりとしたスタートとなりました!

ハービーさん、ようなしさん、小梨さんに見送られ、いざ東京へ!

川越の街を走る、ザックを背負いヘッデンつけた集団(^^;

ざわめく川越の人々・・・[わーい(嬉しい顔)]

頑張れよ~!と声援も受けつつ、川越の街を抜けます。

2Kちょっとで新宿町北の交差点、歩道橋を上がりR254川越街道へ入ります。

昨年はぼっちでしたが、今年はだぶさん、隊長と3人で川越街道を南下。

気がつくと集団の先頭にいる状態に(^^;

信号で止まる度に、少しずつ集団の後方に位置取り、集団に引っ張ってもらう感じで進みます。

このあたりは街頭も少なく暗い場所。

更に歩道も狭いので、足元に気をつけて進みます。

スタートから13Kちょっとで、英ICに到着。

DSCN9887.jpg
(だぶさん提供)

時刻は23:30過ぎあたりだったかな?

こんな夜中に私設エイドが[わーい(嬉しい顔)]

夜遅くに、本当にありがとうございますm(_ _)m

飲物だけ頂き、先へと進みます。

DSCN9889.jpg
(だぶさん提供)

その後武蔵野線新座駅の横を通り、新座に入り最初のコンビニで小休憩。

その後も川越街道をひたすら南下。

朝霞の駐屯地近くでは、今年も私設エイドを出して下さる方が[わーい(嬉しい顔)]

夜中までこうして応援してくれる姿には、本当に頭が下がります。

その後和光陸橋のガソリンスタンドに到着。

去年はここに「こうめエイド」あったな~[わーい(嬉しい顔)]

さて、いよいよ成増へと入ります。

コンビニの前を過ぎた時に、何だか見たことがあるような二人組・・・

DSCN0318.jpg

おおっ!

さりーさんじゃあないですか!

正直こんなに早く会えるとは思ってませんでしたが・・・

ここまで110K以上走られてるお二人。

かなり疲れてる様子・・・

特にパパさん、何だか顔色も悪くかなり疲れた表情で・・・

やはり通しはヤバイ!と感じた瞬間でした。

しばらく一緒に進みますが、お互い頑張りましょうとエールを交換し、先へと進みます。

その先、歩道に何だか見たことあるTシャツが・・・

あれ?

おっT?

えーっ!

なんと、おっさんランナーご夫妻が応援に来てくれてました[わーい(嬉しい顔)]

「遅いよー!」と怒られつつ、話をしてるとさりーさん達も合流[るんるん]

DSCN0319.jpg

サプライズな応援に、さりーさん達も嬉しそうでした[わーい(嬉しい顔)]

コーラやおかゆ、イチゴなどを頂き最後に集合写真[わーい(嬉しい顔)]

1520945523811.jpg
(さりーさん提供)

おっさんランナーさん、みんとらさん、本当にありがとうございました[わーい(嬉しい顔)]

おかゆの梅干最高でしたぁ~[るんるん]

応援で力をもらい、また3人で先へと進みます。

環七を横切り、いよいよ熊野町の交差点。

ここで川越街道から離れ、山手通りへと右折します。

ここからは明るく広い歩道で、毎年睡魔に襲われる場所・・・

あと6K弱で成願寺エイドなので、頑張って進みますが、今年も睡魔に襲われまくり・・・

成願寺まで残り2Kぐらいで眠さで走るのが辛くなり、だぶさんと隊長には先に行ってもらいます。

ようやく最後の下りに入り、成願寺エイドに到着です。

時刻は3:13

なんと、昨年とまったく同じ時間(^^;

先に着いてるだぶさん、隊長と合流し、今年も頂いた「鹿肉カレー」

DSCN0320.jpg

いや~旨いっ!

旨すぎます!

おかわりまで頂き、出発準備をしていると・・・

「いたぁ~!」っとさりーさん[exclamation×2]

うわっ!はえーっ!

と思ってましたが、後でラップを見ると、ここでは20分ぐらいゆっくりしていた模様・・・

のんびりしすぎました[ふらふら]

パパさんの調子が心配でしたが、ここで見たパパさん・・・

あれ?いつものパパさんに戻ってる[グッド(上向き矢印)]

疲れてはいるようでしたが、だいぶ回復してきた感じに見えました。

おーこれなら最後までいけそうな感じ[るんるん]

休憩に入るさりーさん達と入れ替わりに、成願寺エイドを出発!

最初のCP(チェックポイント)の都庁を目指します。

つづく・・・


nice!(1)  コメント(8) 

第8回 大江戸ナイトラン113K その1 [小江戸大江戸]

今年も大江戸ナイトランに参加してきたおっさんです[わーい(嬉しい顔)]

気付くと4回目の参加となる大江戸ナイトラン。

練習不足のまま、2月にアリバイ的に走りはしましたが・・・

多少の不安を抱えつつ、川越市駅にて「だぶさん」そして「隊長」と合流し、会場の蓮馨寺へ到着です。

DSC_0584.jpg

蓮馨寺は、小江戸を走り終えたランナーや、大江戸に向うランナー

そして大江戸の準備をするランナーでいっぱいです。

ふと横を見ると、ナイスおっさんの幟旗!

なんと、ハービーさんが川越まで応援に来てくれてました[わーい(嬉しい顔)]

更には、東京マラソンのポンゆたさんエイドでご一緒した、ようなしさん&小梨さんも

わざわざ応援に駆けつけてくれてました[わーい(嬉しい顔)]

スタート前からサプライズな応援に、テンション上がりまくりのおっさん[グッド(上向き矢印)]

せっかくなので、一枚パチリ!

DSCN9844.jpg

ハービーさん、ようなしさん、小梨さん、ありがとうございました(^^)/

さて準備をしつつ、小江戸に出ていた方々の様子を聞くと、ももさん達は既にゴールしたとの事。

う~ん、流石!

通しに出られてるさりーさん達もそろそろ来る頃の模様。

大江戸組も準備をしていると、同じく大江戸に出られる、鈍足親父さん、晴れ男さんも合流!

せっかくなので、大江戸組でも一枚パチリ!

DSCN9851.jpg

そこに、さりーさん達が蓮馨寺に到着!

やはり91Kも走られた後だけに、二人とも疲労が顔に出ています・・・

特にパパさん、かなり辛そうな感じ・・・

後半の大江戸に向う準備を済ませたお二人を交え、みんなで記念撮影[わーい(嬉しい顔)]

1520515700841.jpg

お二人を見送った後に、蓮馨寺に戻ってこられたのが、ゴイチさん!

DSCN0311.jpg

写真ボケボケで、すいません[ふらふら]

一昨年ここで初めてお会いしたゴイチさん

今年もお会いすることが出来ました(^^)/

さて、いよいよ我々大江戸組もスタートの時間が近づいてきました。

スタート地点に移動すると、小江戸をゴールしていたももさん達が応援に来てくれました[わーい(嬉しい顔)]

DSCN9875.JPG

そして、大江戸組でのシューズ円陣!

DSCN0314.jpg

そしていよいよ、大人の遠足、大江戸ナイトランのスタートです(^^)/

つづく・・・





nice!(1)  コメント(15) 

東京マラソン2018 [東京マラソン]

今年も盛大に東京マラソンが開催されました。

もちろん、私も盛大に応援してきました[わーい(嬉しい顔)]

沿道応援率も12回目か・・・[ふらふら]

さて、応援まえに大江戸の試走もやりましょうと、だぶさんとスカイツリーより出発!

言問橋を渡り

DSCN0295.jpg

浅草寺を抜け

DSCN0296.jpg

CPの鳥越神社前を通り

DSCN0297.jpg

王子ではタイミングよく来た都電を眺め

DSCN0300.jpg

環七に出て、JRを越える所で鉄分補給する人を待ち・・・

DSCN0301.jpg

赤羽を通って北赤羽で終了。

大体20K弱の試走を済ませ、東京マラソン応援のため、電車で移動[電車]

そして、清澄白河でエイドを出してるポンゆたさんに合流[わーい(嬉しい顔)]

そこで偶然、40sおやじさん、hiroさんと遭遇[るんるん]

1519551843242.jpg

ここで、ようなしさんと初めましてのご挨拶m(_ _)m

応援ランをしてきた、だ~まえさんが合流。

更に、裏東京マラソンを走ってきたさりーさん、パパさん、ももさん、マックさんも合流。

1519999185612.jpg

そうこうしているうちに、おっT仲間で最初にきたのがpink_manさん

DSCN0303.jpg

アロハなpink_manさん、流石の走り!

続いてきたは、ゆみさん

DSCN0304.jpg

こちらも楽しそう~

すぐ後に来たのは、ハービーさん

DSCN0306.jpg

ポンゆたエイドでゆっくりしつつ、東京マラソンを満喫されてます[わーい(嬉しい顔)]

そしてシンガポール在住の友人、なべちゃん

1519552194777.jpg

なべちゃんは、おっTデビュー戦[グッド(上向き矢印)]

彼も楽しそう・・・

そして隊長も笑顔で登場[わーい(嬉しい顔)]

DSCN0308.jpg

ん~楽しんでますね~[るんるん]

そして、現れたのがじぇっとさん

DSCN0309.jpg

じぇっとさんも最高の笑顔で楽しんでるご様子[わーい(嬉しい顔)]

こうして応援していると、おっTな方々だけでなく、東京マラソンを走られてるランナー全てが

それぞれの東京マラソンを満喫しているな~と実感出来ました[わーい(嬉しい顔)]


さて、東京マラソンというお祭りも終わり、明日はいよいよ大江戸ナイトラン!

4回目の大江戸となりますが、今までにない暑い大江戸になりそうな予報[がく~(落胆した顔)]

どうなるのか検討もつきませんが、今年も深夜徘徊を満喫したいと思います[わーい(嬉しい顔)]




nice!(1)  コメント(6) 

52th青梅マラソン [青梅マラソン]

今年も青梅マラソンに参加してきたおっさんです。

前日の天気予報では、最低気温はマイナスで、最高気温も10℃に届きそうもない予報。

これは寒くなるなと、長袖にロングタイツとしっかり冬装備。

会場に到着すると・・・

DSC_0577.jpg

なんと快晴!

しかも既に暖かい・・・

一抹の不安を覚えつつ、受付会場の河辺小学校へ。

ここで、アタックおばちゃんさん、みほちゃんさんとお会いできました(^^)/

受付でゼッケンをもらい、準備を済ませて再び会場へ向かいます。

ゴール地点裏では、ランナーさんがアップ中。

DSCN0281.jpg

体育館前のステージでは、市河麻由美さんとげんき~ずのお二人がアップの指導中。

DSCN0283.jpg

そこで真剣に身体を動かしていたのは・・・

DSCN0282.jpg

けいちゃんさんを発見(^^;

ここから二人でアップを済ませ、いよいよスタートブロックへ向かいます。

ここでお会いしたのが、若潮でもお会いした「イシイさん」とナイスおっさん(^^)/

お互い頑張りましょう!と各々のブロックへ。

そうしていよいよ青梅マラソンのスタートです[わーい(嬉しい顔)]

DSCN0285.jpg

6分ほどかかってようやくスタートラインへ。

今年のスターターは五輪メダリストの三宅宏美さん[わーい(嬉しい顔)]

DSCN0287.jpg

この先青梅市役所付近までは4車線と広いのですが、それでもかなりの混雑具合。

身体も重く感じるため、とりあえずこのまま様子を見ることに。

その後2車線となりかんりの密集状態(^^;

最初の5Kのラップは30:34

ここまで途切れることのない沿道の応援[黒ハート]

そこで目に飛び込んできたのが○○(私の苗字)頑張れ!というボード!

あれ?知り合い?と思いつつ近づくと・・・

「○○先生頑張れ!」・・・

地元の教師なのでしょうか?子供達が先生の応援をしていたようです。

危うく反応するところでした(^^;

そして10K近くでトップランナーが折り返してくるため、1車線へと更に狭くなります。

そして10Kのラップは59:54

スライド区間で最初に現れたのがイシイさん!

まずはイシイさんとすれ違いにナイスおっさん(^^)/

流石に早い!

その後13K過ぎぐらいで、けいちゃんさんとナイスおっさん(^^)/

若潮での故障明けなのに、ナイスペース!

そして15Kの折り返し手前で、とにこさん、オバやんさん、みほちゃんさんの3人組とすれ違い[わーい(嬉しい顔)]

ここは混雑過ぎてナイスおっさん出来ず・・・[ふらふら]

落ち返しの所でおいついたピンクおっT[るんるん]

DSCN0288.jpg

アタックおばちゃんさんとナイスおっさん(^^)/

一緒に15Kの折り返しを回り、ここで15Kのラップは1:30:24

順調に6分キープで進めてます。

その後、往路に見えたのがバンブルビーなゆきパパさん!

ゆきパパさんに声をかけ、先へと進みます。

この青梅マラソンは、アップダウンを繰り返しながら、往路は上り基調。

なので復路は下り基調のはずなのですが、気分的にはどっちもかわらなく感じます(^^;

その後20K手前で、とにこさん達に追いつきナイスおっさん(^^)/

1518990310465.jpg

しばらく一緒に進みますが、エイドのタイミングで先行することに・・・

すると、先行していたけいちゃんさんに追いつき、ナイスおっさん(^^)/

故障明けなので、復路はjogでゴールに向かうとの事で、これまた先に行くことに。

その先20Kのラップは1:59:37

最後の坂を上りきると、あとはゴールまでほぼフラット区間。

25Kは2:29:40

結構疲れが出てきて、歩きたい衝動にかられますが、何とか踏ん張りつつ青梅駅前へ。

ここを過ぎると残りは2K。

沿道の暖かい応援に励まされ、最後の1Kは5:13まで上げて、何とかゴールへ!

タイムはネットで2:58:09

何とか3時間を切ることが出来ました[わーい(嬉しい顔)]

ゴール後完走メダルを貰っていると、先にゴールしていたはまちさん!

お疲れ様です!とナイスおっさん(^^)/

その後今年もJA秋田のおにぎり、そしてVAAMを頂きました[ハートたち(複数ハート)]

ゴール地点へ戻ると、皆さん既にゴール済み[るんるん]

せっかくなので、みんなで記念撮影[わーい(嬉しい顔)]

DSCN0294.jpg

1518990317774.jpg

しばらくみんなで話に花を咲かせていましたが、また会いましょう!とそれぞれ帰路に・・・

さて、今年も走った青梅マラソン。

青梅でのベストからは7分ぐらい遅れてますが、若潮、さかえ、大江戸試走50Kと毎週こなしてきたわりには

まあまあ動けたかな?

コースはキツイのですが、暖かい応援が嬉しいこの大会。

また来年、青梅を走りたいと思うおっさんでした[わーい(嬉しい顔)]

nice!(3)  コメント(8) 

2018さかえリバーサイドマラソン [さかえリバーサイドマラソン]


今年も中華屋さん抑えるよ~とさりーさんからの新年会のお誘い(召集ではない?)

若潮の翌週だしな~と思いつつ、まあ去年も連戦したしな~・・・

でも新年会だし[黒ハート]

で、今年もさかえリバーサイドマラソンに参加してきたおっさんです[わーい(嬉しい顔)]

安食駅に集合したおっTな皆様方と、会場の「ふれあいプラザさかえ」に移動。

受付でゼッケンを受け取りますが、「50代」は長蛇の列・・・

無事ゼッケンを受け取りますが、何でもゼッケン末尾8番は飛び賞らしく・・・

何と「おでん1人前セット」を頂きました[わーい(嬉しい顔)]

皆さんが陣取る和室に合流し、飛び賞の報告をするも・・・

「あ~、そうして小出しに運を使ってるから~」

その横で、東京マラソン2年連続当選の方がうんうんと・・・

ぐぬぬ・・・[もうやだ~(悲しい顔)]

運を小出しに使った後は、走る準備を済ませてみんなで会場に移動。

IMG_0532.JPG

日差しが出ると暖かいのですが、結構寒いスタート前。

そんな中、米沢牛に群がるピンクおっT・・・

IMG_0538.JPG

何と、ゴール後の皆さんのために、牛串を予約してくれてました[わーい(嬉しい顔)]

みなさん優しい~(これでOK?)

その後10Kの部がスタートし、いよいよハーフの部がスタートです!

スタート直後、目の前にいたのが・・・

IMG_0539.JPG

これが噂のラブトレイン[ハートたち(複数ハート)]

しかし快足なこのご夫婦、あっと言う間に見えなくなりました[ふらふら]

若潮の翌週なので、抑え目にと思ってましたが5分半ぐらいでラップを刻みます。

4K過ぎのスライド区間、マックさん、さりーパパさん、jimmyさんとナイスおっさん(^^)/

流石に速い!

IMG_0540.JPG

昨年はこの辺りで「房総のむら」の中を走りましたが、今年は直前の雪や雨のため周囲を走るコースに変更です。

IMG_0542.JPG

6Kあたりではまちさんに追いつき、ナイスおっさん(^^)/

その後いよいよ田園地帯へ。

11K辺りでトラワラーチなマックさんと再度ナイスおっさん(^^)/

IMG_0543.JPG

続いて来たさりーパパさんともナイスおっさん(^^)/

IMG_0544.JPG

あれ?

写ってないし・・・

まあ、パパさん速すぎたということで(^^;

直後にきたjimmyさんともナイスおっさん(^^)/

IMG_0545.JPG

その後日本食研さんの横を通り、利根川土手へ。

IMG_0546.JPG

土手沿いを走り、紀文さんの横を過ぎると土手下へ。

IMG_0547.JPG

紀文さん、おでんありがとうございますm(_ _)m

土手下のスライド区間には隊長の姿が・・・

追いつけそうでなかなか追いつきません[ふらふら]

そしてここで、こうめさんとナイスおっさん(^^)/

IMG_0549.JPG

その先へ進むと・・・神様光臨[ぴかぴか(新しい)]

IMG_0550.JPG

さぷり神様とのナイスおっさん出来ました(^^)/

ここまで5分ちょいぐらいのラップ。

残りは2Kぐらい。

少しでも近づこうと隊長の背中を追います。

ふれあいプラザさかえが見えてくるといよいよ残りはあとわずか!

ゴール直前には「ナイスおっさん」の幟旗!

10Kを走り終えた班長さん、ねこあしさん、もみさん達が出迎えてくれてました[わーい(嬉しい顔)]

そしてさかえリバーサイドマラソンも無事ゴール[わーい(嬉しい顔)]

27336685_1652045788211067_6465856393644273098_n.jpg

昨年より5分程短縮出来ました(^^;

多分、ハーフのPB更新かと・・・[るんるん]

さかえのコースは若干短めとの噂もありますが・・・

その後はまちさんも無事ゴール!

IMG_0551.JPG

なんと!年代別での入賞との事!

はまちさん、入賞おめでとうございます(^^)/

その後、のぼりの所でみなさんと応援!

先にゴールした、パパさんとマックさんが買ってきてくれてたビールで乾杯(^^)/

IMG_0552.JPG

これは素晴らしい応援風景www

そうしてオバやんさん、とにこさんも無事ゴール!

IMG_0555.JPG

ちょこさんも笑顔でゴールです!

IMG_0556.JPG

そうして皆さんゴールした後は、何故かシューズ円陣w

IMG_0558.JPG

着替えも終了し、お待ちかねの新年会へ[わーい(嬉しい顔)]

今年も店を押さえてくれた、さりーさん、パパさんありがとうございます(^^)/

今年は大人数の新年会[わーい(嬉しい顔)]

1518309691400.jpg

わいのわいのと大盛り上がり[わーい(嬉しい顔)]

こうして楽しい時間は過ぎて、お開きの時間となりました。

で、恒例のお店の前での集合写真[るんるん]

1518309709297.jpg

その後安食駅へと移動し、それぞれ帰宅となりました。

今年も参加したさかえリバー&新年会。

おっTな皆様方と楽しい時間を満喫出来ました[わーい(嬉しい顔)]

また来年も是非とも参加したい!

皆様、また来年もよろしくお願いしまーす(^^)/


あ・・・

おでん、中華屋さんに忘れてきた・・・[もうやだ~(悲しい顔)]

nice!(2)  コメント(14) 

38th館山若潮マラソン その2 [館山若潮マラソン]

さて・・・

カロゴンさんとお別れしたあとは、いよいよお待ちかねのエイド[るんるん]

DSCN0240.jpg

お待ちかねの若潮マラソン名物クリームパン[わーい(嬉しい顔)]

これを食べるのが目的で、大会に出る人も多いと聞きます(大嘘)

まあ、おっさんはこれが楽しみなんですけどね[わーい(嬉しい顔)]

気温が低いせいか、今年はちょっと固め?

クリームパンをほおばりながら先に進みますが、ペースはどんどん落ちる一方に・・・

先行きを暗示するような、どんよりとした曇り空

DSCN0241.jpg

ようやく洲崎灯台が見えてきました

DSCN0242.jpg

ここを過ぎると、菜の花が咲き乱れる気持ちのいいコース

のはずなのですが・・・

DSCN0244.jpg

なんだかいつもと違い、冬景色

フラワーライン沿いの菜の花も、元気がありません。

DSCN0246.jpg

そろそろ20K地点というあたりで、おっT発見!

DSCN0247.jpg

ワラーチでの初フルに挑んでいるけいちゃんさんとナイスおっさん(^^)/

しかし脹脛に痛みが出てるようで、かなり辛そうです[ふらふら]

あまり無理しないで下さいねと声を掛け、先へと進みます。

その先、ハーフ地点を過ぎた先で、後ろからナイスおっさん!

トイレに寄ってたカロゴンさんが追いついて来ました。

少しは併走したものの、ついていけずに・・・[もうやだ~(悲しい顔)]

そうしてようやく相浜の信号に到着。

ここからコースは難所の山間部へと向かいます。

が、25K過ぎたあたりから左脹脛が攣り始め・・・[もうやだ~(悲しい顔)]

毎年応援して下さる甲冑を身にまとった女性の前は、今年も頑張れず・・・

いつも情けない姿ですいませんm(_ _)m

ヘロヘロになり進んでると、見たことがあるお二人がするすると抜いていきます。

あれは・・・こばすけさん!

気付いた時にはずいぶん先に行かれてて、声もかけれず・・・[ふらふら]

その先なんとか坂を上り、30K過ぎの私設エイドへ

ここは毎年たくさんのものを出して下さる神エイド[ぴかぴか(新しい)]

せっかくなので、おにぎりと暖かい紅茶を頂きました[わーい(嬉しい顔)]

ちょうど一緒になった金さんも、ここのエイドはおいしいですよ~とランナーさんに進めてました。

その先坂を下ると、ようやく海岸線へ。

DSCN0248.jpg

ここまで来れば残りは10K足らず。

のぼりを担いで応援ラン中の隊長に遭遇!

ずっと応援されてる隊長は流石!

でもね・・・そろそろ若潮走ったほうがいいよ・・・

隊長と別れしばらくすると、ようやく自衛隊前に戻ってきました!

ここまでくれば、あとちょっと!

すると後ろから「ろっしさーん」とけいちゃんさん[exclamation&question]

足を痛めてたはずなのに、追いついてくるとはすごい!

そのから二人で進み、ゴールは目の前に!

運動場に入った所でちぎられたのはここだけの話・・・

というわけで、今年も何とかゴールする事が出来ました!

DSC_0287.jpg

記録は4時間44分4秒・・・

年々タイムが落ちてます・・・

ゾロ目出てちょっと嬉しかったり(^^;

さて、ゴール後は、お待ちかねの豚汁を頂きます。

DSCN0250.jpg

あぁ・・う・ま・い・・・

豚汁を堪能後は、味城苑さんへ。

既にみなさんゴール済み(^^;

今年もラーメンを頂き、至福の時間[黒ハート]

そして今年もわいわい大盛り上がり[わーい(嬉しい顔)]

そうそう、こちらが例の黄色い現場です[るんるん]

DSCN0251.jpg

だぶさん、ありがとうございました[わーい(嬉しい顔)]

楽しい時間もそろそろお開きに・・・

またの再会を約束し、最後に外で集合写真!

1517490153100.jpg
(40sおやじさん提供)

味城苑さんを後にし、フェリーで帰るだぶさんを浜金谷へ送ります。

浜金谷までの道中も、だぶさん、隊長と話がつきません。

あっというまに浜金谷に到着です。

フェリー乗り場でだぶさんとお別れし、隊長と帰路につきました。

さて、今年の若潮マラソン。

記録は散々な結果でしたが、今年も楽しい一日でした[わーい(嬉しい顔)]

この楽しい一日も、みなさんがいたからこそ!

皆様、本当にありがとうございましたm(_ _)m

また来年も、若潮マラソンでお会いしましょう(^o^)/


おしまい




nice!(1)  コメント(12) 
前の30件 | -